恐怖のオークション出品者~メルセデスベンツ懐中電灯

過去に出品された商品の説明。。
Microsoft Wordの文字カウントでカウントしたら14,321文字もありましたよ…これは400字詰め原稿用紙35.8枚分に相当します。
もはや論文ですね。
こんなに長々と書くんだから相当すごい商品かと思いきや落札価格たったの1,980円の懐中電灯だから驚き!
自己紹介欄を見ると証券会社勤務のOLとあります。証券会社って暇なんでしょうか。。

前回落札して頂いたW220Sクラスメルセデスベンツ正規輸入車に搭載されている純正懐中電灯や我が家で保護した可哀相な捨て犬捨て猫達が動物病院に通院する為に母が使用していた1997年W220ミィディアムクラスワゴン240搭載の懐中電灯と同型です。お断りしておきますが写真は前回の流用分です、デジカメの調子が悪く撮影が出来ませんでしたのでご了承くださいませ、形は同じですが小傷や経年変化による使用感はこの写真の物より多いと思われます。今回はわたくしが大好きで愛用していたW124型と言われる95年まで製造されたステーションワゴンに装着されていた懐中電灯です。W124のワゴンが大好きで私としては珍しく(通常半年以内で飽きてしまう)2年近くも愛車として活躍してもらっていたワゴンですがATが故障してしまって修理代が70万円!!点検の結果エンジンのヘッド?もおかしいようで(持ち主の頭が変ですので当然といえば当然でしょうか?!(笑)エンジンにも頭があったのね?と思ったのですがどうやら脳ではなくエンジン上部との事でガソリンと一緒にオイルも食べてしまっている?(燃焼)ようでこれまた私に似て欲張りな喰いしんぼうさん状態らしく、症状としてはマフラーから白い煙が出てくるのだそうです。ボンネットのメルセデスマスコットが何者かに盗まれたって気がつかない私にマフラーから出る煙の色に気を遣えといっても所詮無理な事。どうやらメルセデス殿の健康状態は大分悪くなっていたようで、このエンジンも修理すると30万円!合計100 万円!との事で中古のエンジンとATがついた部品を探してもらっていたのですが程度のいい物がなく結局車検も切れてしまうので泣く泣く乗り続ける事を断念いたしました。マラカイトグリーンにグリーンの本革シートオマケにガラスまで薄いグリーンに着色された全身エコカラーリングなロハスな雰囲気は”抹茶号” といわれて結構評判も良かったのですが・・・購入までも丸々1年近く探して探して手に入れた車ですのでとても名残惜しい気分です。取り敢えず中古部品を探して頂いている間に乗る車がないと不便なので念願のCL500を無理して購入しましたが回頭性に欠けるのとメルセデスらしからぬ取り廻しの悪さでイマイチ君でした、スタイリングは最高!なんですが・・・色々と積む荷物もありますのでやはり乗用車タイプの他にステーションワゴンは必要不可欠な私としてはやはりW124のワゴンに食指が動きます。W210W211はどうも好きになれず母が乗っていたW210は購入後数年も経たずうちにAT故障2代目もどうもすっきり往かず母も新型のワゴンを購入しようかどうか考えあぐねていましたが、どうも新型ワゴンのデザイニングが好きになれないのとBMWの新型5シリーズに食指が移ってしまったのとで結局次のワゴン車が決まらないうちに普段乗っていたセダンの代替にと、母がカタログで一目惚れショールームでゾッコン!惚れ込んでしまった新型の「CLS350」を購入。そのあまりの素敵なデザインに比べW220の情けなさに愛想が尽きた?興ざめしたのか?あれほど活躍していたW220のワゴンに乗らなくなってしまって、これが又不思議!愛着がなくなると車も察したのか「いいよ!嫌われたんなら拗ねてやるっから!」とばかりにあちこち故障故障の嵐!結局動物愛護のボランティアのお友達が欲しいと言う事で差し上げてしまいました。そうなると不思議なもの!さすがメルセデス殿!もうお手上げかと思っていたほど調子が悪かった車が、ほんの少額の修理費でスーイスーイと走り始めたとの事。(笑)さておき、新型のミィディアムが発売された時余程買い換えようとした母でしたがN産の昔のセフィーロの様にヒップラインがボテッとファットな新型のデザインがどうにも好きになれず躊躇していたところカスタマーサービスで先行されたNEWシェープのCLSを見てしまい即決したようです。写真では薄っぺらでメルセデスの重厚な「らしさ」が無く私を含めた家族全員(ハチャメチャ家族の中にあって母と妹は正に別世界、妹を見ていると「一体貴女は何処のうちの子?病院で間違えられてしまったの?」はたまた「オカーサンも遂に道楽親父にあきれ返って魔がさしてしまったの?でも女の操は体だけではなくてよ!いいの1度だけの過ちなんでしょ!」という位に違うんです。(簡単に考えると単純に母のDNA100%という事だと思うのですが無精子受精?マリア様だ!オカーサンは!)そんな可愛い純情な妹?は除く)が「余り良くないよね・・」と冷ややかな目で母のCLS購入計画を見ていたのですが先日納車され現物を目の当たりにした父も兄も呆然と「格好良いー!!」と母を差し置きドライバーズシートに座った父はそのまま無言で母を置いてきぼりに数時間戻ってこなかったそうです、ようやく戻ってくると今度は兄、またこいつも1時間ほどドライブしてきたようで待ちに待った母がキーを手中にすることが出来たのは日がどっぷり暮れた夕飯時で、今までのメルセデスとは計器・操作等が少々違うと感じた母は大事をとって翌日乗る事にしたそうです。今までメルセデスはW123等の70年代W124・126等の80年代W140・210 の90年代そしてどのグレードにおいても操作方法は大して変わらず新型に乗り換えても自然な形で違和感無く慣れひたしんで行ったのが特徴でありましたがW220から徐々に新世代メルセデスを感じさせる操作方法そしてレイアウトとなりまして慣れるまでに若干の時間を要します、今回のCLSに関しましては又更に進化した様で先日実家に戻りドライブさせて貰いましたが少々戸惑いました。私も写真ではあまり素敵だとは思わなかったのですが現物は!!!!の素敵さ!正にエレガンス!これって女性の為に作られた車ね!思わず叫んでしまいました。この車は男性には乗って欲しくないですね。逆に言うとこのメルセデスをチョイスする男性のセンスに疑問です、というのはクルマって自分が見て素敵!格好良い!とか言う事も大事なファクターですがこの車に乗っている自分が他のギャラリーからどう見られるかって事を念頭に置かなくてはいけないんであって、それは=自分を演出させる小物と同じお洋服と同じではないでしょうか?最近街で見かけるITバブルか何かの成りあがりお坊ちゃんが似合わないブリティッシュライク・イタリアクラシコ等のスーツ・シューズを身につけ高級外車から降りてまいりますがマー格好悪い事この上ありません!30そこそこ私などの同年代又は40代前半でしょうか?正に付け焼刃ホリエモンちゃんの様にTシャツジャケットノーネクタイが良いのか?悪いのか?は別にしてもやはり若いって事をさりげなく演出できる清清しい格好をして欲しいも
のです。特に自分を弁えて欲しいですねホリエモンちゃんも自分を成りあがりモノと十分自覚しているから肩肘張らないしフランクなイメージを十分演出していて嫌味など何も無い逆に「もうちょっと威張って良いよ!」って応援したくなっちゃう程。でもねあのプレス担当の側近?女の子どうにかならないかしら??ホリエモンちゃんは多くを語らなくてもスピーカーとしての役職ならばもうちょっと弁が立っていいのじゃないかしら?喋らない喋れないお飾り秘書ならもっとビジュアルで勝負できる娘の方が良くてよ。さておきクルマも服飾の一つと考えるならば当然パーソナルアイデンティティを色濃くPR出来るツールである事は間違えなく30そこそこの青二才の青年がスーツを着てフェラーリに乗っていればフェラーリ屋さんの怪しげ中古車屋さん?不動産屋?どら息子?・・・と決していいイメージは持ちませんが30歳そこそこでもポロシャツにチノクロスプレーンなドライビングシューズにノーアクセサリーでサラッと乗っていれば思わず「素敵!!」ッテことになりますよね?だってフェラーリはスポーツカーですから(どうも日本の嫌味なフェラーリオーナーの大半がその基準をねじ曲げているようですが(笑)それに見合った格好でのって欲しいものです。だからクルマって1台だけじゃ駄目なんですよね?お洒落なレストランや美術館にはシトロエンのDSで、移動には高速ツゥアラーメルセデスのSクラスで、ゴルフ場には当然ジャグゥワー,ファミリーでのヴァカンスにはVクラス、ちょっと街乗りBMW3シリーズ、1人になりたい癒しのオープンエアーはポルシェボクスター、都内は絶対VWルポ・・数えたらきりが無いほどのシュチュエーションをひとそれぞれ持っている訳で自己主張もそれぞれ違うわけですから定義は無くていいのですがここ数年街で見かける「ギョーカイ人」のゲレンデバーゲェンあれって何とかなりませんか??クリェイティターの証なんでしょうか?何だか知れませんが小金は持っている、メルセデスに乗ってステータスをPRしたい、ダーティーなイメージは困る、自分は時代をリードするクリエイターだから人と同じは駄目、お洒落じゃなくっちゃね!(馬鹿言え!何処がお洒落なの?!都内のど真ん中4WD乗ってどうするの?貴方達のようにセンスも才能も無い自称クリェイター達に広告やコンテンツ創らせるから日本は物真似って言われて文化水準が低くなるのよ!)とでも本人達は思っているのでしょうがゲレンデバーゲンの都内でも扱い難さは一番オーナーが知っていることでしょうし当然この1台だけではなくもう1台安めの輸入車は自宅に待機させているのでしょうがゲレンデバーゲンをメインのクルマとしてチョイスしている事は貧乏臭い事この上ありません(ご本人達は得意満面で乗っているのでしょうけれど街で見かけるたびに私たちのグータラOL仲間は「何処のお山から降りてきた山賊サンでしょうか?それとも湘南のさざなみで波待ちする海賊かしらんギャッハッハッハハ!!」と言いたい放題なんです)あのようなヘビデューティーな4WD等は日本のような国土において一番最後の1台として購入する車であってファーストカーに選ぶのは愚の骨頂と考えますがいかがでしょうか?で、このCLSというエレガントなクルマ、男性が乗るとしたらどの様な服飾でキャラクターが素敵かしら?って考えたんですがどうにも浮かんできませんでした。浮かんでくるのは流行の気持ち悪いホストがパトロンと思しきマダムを横に乗せてサンルーフを開けて平日の真昼間出勤前のひと時・・。2代目開業医等の薬剤師並みの医者、など等どれもいかすかないキャラクターばかりです。現物を見た時に浮かんでくるのは私の好きなカシニョールに描かれる女性、知的でセクシーで・・・どんどん浮かんできてしまいます!こんなエレガンスな車に似合う女性にならなくては!乗りこなせなくては!と思ってしまうのであります。最近までCL・SLを狙っていましたがちょっと心がふらついてしまいました。本当に良いですよ!!CLSベースはミィディアムという事ですが薄っぺらに見える外観からは想像も出来ないほどしっかりとしたボディ剛性は流石メルセデス、一時期よりも安っぽくなったといっている二流自動車雑誌ライティングしている似非モータージャーナリスト達はメルセデスの企業理念方向性をまるで理解が出来ない、本来ならばあのランクの人種にはメルセデスはそぐわないのであってその様な輩からインプレッション等と銘打ってとやかく言われたくないものですわね?メルセデス様。ところで何を持って正規輸入代理店とのたまうのか?輸入車を何十年にも渡り乗り続ける我が家の家系のモノ達は??????怒・怒・怒・怒・怒・怒・怒・諦め諦め諦め絶句・絶句絶句・絶句・絶句(アー疲れた)の連続を正規代理店と憚って懲りないディーラーとか言われる懲りない面々達を毛嫌いしてやみません。日本国内を走行するための最低限度の改造?はしているのでしょうがそんなことは並行輸入業者だって行っているわけでありまして本当にしなくてはいけないのはディストリビューターとして消費者の声を確実に本国メーカーサイドに届けその声を次の世代のクルマに反映させるモノ作りをさせるように努力する、改善点は強硬に意見し場合によっては断絶もやむ得ないと言う確固たる態度をとらずに”正規輸入代理店”でございます、という金看板だけで頭に乗ってろくな対策もせずにただただプライスだけは本国価格の1.5倍ほどという法外な値段で売り逃げる、確かに多少の消費者サイドの意見は伝えていると聞き及びますがその実体は驚くべくリポートが本国セールスディレクターに渡っているようでして何かの機会にそのリポートを本国のメーカー関係者から見せて頂きましたが正に驚愕のガクガクと崩れ落ちるほどの珍書?でした、皆様にも障りだけでもお話ししたいのが山々ですが今でさえ輸入車の故障対策で頭を痛めているのでしょうから傷口に塩を塗り込む、イヤそんなものではなく傷口をNTカッター No500でサクッとね!切り込むようですので止めにしておきますね!輸入車は高級品だ!メルセデスは金持ちの車だ!○○セは高級品しか扱わない貧乏人は客ではない!等と時代錯誤もはなはなだしいしかもただのちっぽけな貿易商が軍人上がりの官僚・政治家や悪徳財閥の下足番まがいにヘェヘェ言ってコネ作りに精を出し西洋かぶれのその時代法外値段で売り逃げただけのただの成り上がり、戦後のどさくさで一旗揚げた闇市商人や焼け野原に杭打ちしたR本木丘のMビルの類に他ならないわけであの様な似非富豪が世界のメルセデス殿を扱う

No related posts.

11件のコメント

  1. こんにちは!とってもかわいいですね!

    とっても楽しくなってしまいます♪ 私のところへも遊びにおいでくださいね~♪

  2. paradise7★ より:

    【ヤフオク】プーさんタオル説明長すぎ【質問100】

    ヤフオク界に新たな伝説が生まれつつあります。 それはjob3298さんの説明文。 出品している商品の説明が毎回異様に長いのです。 現在出品中の 「ディズニー熊のプーさん新品ハンドタオル2枚入園に備えて! 」 ディズニーキャラクター「熊のプーさん」がプリントさ

  3. 犬の洋服屋さん★最新ペットファッション

    トラックバック失礼します。かわいい犬の洋服や小物をご紹介しています。最新のペットファッションからお得情報まで、幅広い情報をお届け!

  4. Buzz Marketing

    このように口コミを活用した販売手法が最近では「バズマーケティング」と呼ばれています。「バズ(Buzz)」という言葉は、蜂がブンブンとうなり続けている様子が語源だが、そこから派生して、世間の群衆が噂話でざわめいている状況を表す言葉として使われていることは、

  5. 競馬関係者の極秘予想術!

    競馬ど素人の私が、競馬6ヶ月目にキャッシュで家を買いました!どうしてそんな事
    が出来たのか?それは、ある極秘予想術を知ったからです!
    貴方の記事の紹介はhttp://f55.aaa.livedoor.jp/~zzzzz/gsblog/index.phpでしています。

  6. 車の燃費を良くするために

    私たちは、ガソリンの値上げで、
    泣き寝入りするだけでいいのでしょうか?

    車の燃費を向上させたい人のための、
    車のガソリン燃費の向上を応援します。この情報でも、
    この車のガソリン燃費の向上で十分なほどの、
    お小遣いが貯まります!

  7. ホリエモン10歳年下モデル太田在チャンと熱愛

    証券取引法違反の罪に問われたライブドア前社長、堀江貴文被告こと、通称ホリエモンに新恋人がいることが23日、分かった。

    相手は、ファッション誌やCMで活躍中の人気モデル、太田在(おおた・あり)ちゃん。

    2人が知り合ったのは1年ほど前。

    その後、

  8. 自動車リサイクル法について

    車検費用節約、ユーザー車検、車検代行、車検の種類、保険の選び方などの情報が満載

  9. 超高級車を即金購入 豪邸には見学ツアーも

    福岡県直方市の名物に、直径20センチ程もある特大のどら焼き風の銘菓「成金饅頭」がある。明治時代の筑豊地方で「石炭王」と呼ばれた貝島太助が、1907(明治40年)に投機に失敗したうずら豆の処分に困り、うずら豆で作った餡子を目いっぱい詰め込んだ饅頭を販売したのが始

  10. ベンツ ワゴン の人気ランキング

    「ベンツ ワゴン w124 」の商品一覧:自動車カイドキお知らせ隊 ベンツ ワゴンのオークション情報(現在、オークション出品中のベンツ ワゴンです) ♪01y M・ベンツ C240ステーションワゴン【SR/黒革】検H22.4 福岡発:97年モデルBENZベンツワゴ

  11. ペニーオークション詐欺

    評判の高いペニーオークションサイトの評価サイトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です