神戸市営地下鉄西神・山手線12月1日ダイヤ改正

神戸市交通局(神戸市営地下鉄西神・山手線)で実に7年4ヶ月ぶりのダイヤ改正が12月1日に行われます。
改正後のダイヤ
三宮発西神中央行き最終電車が0時2分から0時34分になります。
これにより、JR大阪方面からは大阪0時3分発の快速が地下鉄接続の最終電車となり利便性が高まります。(現在は大阪23時23分発の普通)
●阪神・淡路大震災以後の歴史 (一部 Wikipedia より)
# 1995年1月17日 阪神・淡路大震災で被災。
# 1995年1月18日 西神・山手線西神中央~板宿間運転再開。
# 1995年2月16日 西神・山手線全線営業再開(新長田、上沢、三宮は通過。3駅は3月末までに再開。)
# 1995年7月21日 震災以来運休していた快速を廃止。
# 1999年8月6日 西神・山手線ダイヤ改正
# 1999年10月1日 スルッとKANSAI対応カードが利用可能になる。
# 2000年10月1日 フェアライドシステム導入
# 2001年7月7日 海岸線新長田~三宮・花時計前間、開通。
# 2004年9月1日 駅ナンバリング採用。
# 2006年10月1日 PiTaPa・ICOCAが利用可能となる。
# 2006年12月1日 西神・山手線ダイヤ改正
西神中央駅平日朝6時53分発の超混雑も解消されるみたいです。よかった~

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です