NHK有料サービス

sssp://img.2ch.net/ico/folder1_10.gif
NHKオンデマンド、サービス開始後1週間でPC向け会員が8000人に
日本放送協会(NHK)が12月1日に開始した映像配信サービス「NHKオンデマンド」において、サービス開始から1週間が経過した
7日時点で、PC向けサービスに8000人が会員登録し、視聴回数が7万5000回に上ることがわかった。サイトには約20万人が訪問した。
9日に開催されたイベント「JASRACシンポジウム」で、NHK放送総局特別主幹の関本好則氏が明かした。
人気が高かったというコンテンツとしては、「見逃し番組」サービスでは「フィギュアスケートNHK杯女子シングル」や
「NHKスペシャル 雨の物語 ~大台ケ原日本一の大雨を撮る~」を挙げたほか、「特選ライブラリー」サービスでは
「NHKスペシャル 地球大進化」「NHKスペシャル 映像の世紀」「大河ドラマ 翔ぶが如く」などが多くのアクセスを集めたとしている。
サービス開始後1週間の手応えとして関本氏は、「景気悪化に加えて、宣伝が行き届いていない中では、こんなものか」
と一定の評価を示した。収益の見込みについて、NHKオンデマンドでは「1470円の月額見放題パックの会員が40万件に
達すれば単年度黒字」と試算しており、サービス開始後3年で単年度黒字を達成し、4年で前年までの赤字を回収する
計画を立てているという。
「NHKオンデマンドは有料サービスということで、画質を良くしている。ニコニコ動画は500kbps、Yahoo!動画は768kbpsと
聞いているが、NHKオンデマンドは(PC向けサービスの)高ビットレートが1.5Mbps。また、テレビ向けの『J:COM オン デマンド』
は14.5Mbps、『アクトビラ ビデオ・フル』と『ひかりTV』は7Mbpsと、40~50インチのテレビで見ても画質は変わらない。
画質の向上で、有料の事業スキームができると考えている。」
http://j.orz.hm/?internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/12/09/21801.html
>ニコニコ動画は500kbps、Yahoo!動画は768kbpsと聞いているが、
>NHKオンデマンドは(PC向けサービスの)高ビットレートが1.5Mbps
1.5mbpsならyoutubeのfmt=22で流せよ。。。

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です