81歳の父が障害者の51歳娘を殺害

名古屋城で長女を殺害容疑、81歳の父逮捕
名古屋市中区の名古屋城敷地内で25日、女性が倒れているのが見つかった事件で、中署は同日夜、女性の首を絞めて殺害したとして殺人の疑いで同市西区、無職石黒一男容疑者(81)を逮捕した。
中署によると、女性は石黒容疑者の長女潤子さん(53)で、同日午後死亡した。石黒容疑者は「障害のあった娘の将来を悲観した」と供述しているという。
逮捕容疑は同日午前10時40分ごろ、名古屋城の天守閣北西の敷地内で、潤子さんの首をビニールひもで絞めて殺害した疑い。石黒容疑者は直後に管理事務所の職員を通じ「娘の首を絞めて殺した」と自首。現場には潤子さんが利用していた車いすが残されていた。
近所の住民によると、潤子さんの世話をしていた母親が約1週間前に亡くなったといい、同署が関連を調べている。
名古屋城管理事務所は現場付近を一時立ち入り禁止にしたが、天守閣の参観客などに影響はない。
http://www.nikkansports.co.jp/general/news/f-gn-tp0-20090826-535285.html

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です