たかじんのそこまで言って委員会 2009.9.13

たかじんのそこまで言って委員会 平成21年9月13日(日)
やしきたかじん
辛坊治郎 (読売テレビ解説委員)
三宅久之、金美齢、鴻池祥肇、桂ざこば、原口一博、勝谷誠彦、宮崎哲弥、山口もえ
民主党政権が現実になりましたね。
そうですね。
朝から晩までそのニュースとあればっかりでね。
どうなんねんとかね。
なんか違うことやりたいなと思ってたけど、きょうそれやります。
そうなんですよね。ご覧になっている方々はあれ?遅れてないかと思ってる方もいらっしゃると思いますが、実は選挙が終わって初めての収録ということになっております。
なんで今ごろになって亀井のおっさんとか出てくるかなぁ。
なんです?
亀井のおっさんとかな。
亀井さん?
総務大臣言うた。
やっぱ郵政所管ですからね。総務大臣は勘弁してほしいんですよ。
原口さんどうなんですか?
います、います。
ネクストキャビネット総務大臣ですよね。
どっちが勝つかいうのが楽しみですけれども。
ネクストキャビネットって全然無視して人選が行われる?
いや、そんなことないと思います。
それだったらネクストキャビネット意味ないよね。
そうです。
今までの総務大臣になりたかった?
…微妙なところで。
やっぱり議会の数っちゅうのはね、なんでやねんとかおもっとっても足らんかったらしかたがない。
だけど、まぁ考えてみればね、たった4人で、308人相手にして、あれをよこせ、これをよこせっていうのも、相当厚かましいよね。ね?
でもね、ことしね、10月25日にね、神奈川と静岡の補欠選挙があるんですよ。これで参議院、民主党がもし2議席勝って、無所属2議席入れたら、社民党なしでも過半数いけるんですよ。
そうなんです。
来月?
来月。
せやせやせや。
ねぇ、原口さん?
そういうことあんのや。
そうなんですよ。
可能性はどう?
いや、私それを三宅さんに聞いていただかないと。
いやいや、十分ありますよね。
それにね、そのいくら参議院でギリギリ足りないからといって、何かを通すときに、じゃあ社民党と国民新党は自民党がボーンと乗るかっていったら、逆にそんな勇気はないと思いますよ。せめて危険とか、そういうことになると思うんですよね。だからちょっと民主党びびりすぎ違いますか?だから初めて学校とか会社に入った子が、ごっついなんか準備せんとやっていけないような、そういうびびり方してますよね。
あなたのたとえはおもしろいね、いつも。
でもきょうは品のない例えじゃなくてよかった。
でも、じっくり語っていただきますんでね、早速まいりたいと本日のメンバーなんですが、一見すると、大して代わり映えのしないようなメンバーではありますが、実は中をつぶさに見ていきますと、大きく違います。なんつったって原口さんはですね、この間まではうそ大臣でしたけれども。
うそ大臣じゃない、次の大臣。うそじゃない。
バーチャル、バーチャル。
もしかしたら本当になるかもしれない。原口一博さん、当選おめでとうございます。
ありがとうございます。
あれですか?原口さん、選挙っちゅうのは何べんやってもそれなりに身の引き締まるもんですか?
そうですね、今回の選挙は今までの選挙と違って40日長かったですよね。
長いな。
真夏、それとですね。
でもあれだ、今度の選挙、口笛吹き吹きだったでしょ?
そんなことはないです。それは先生ですね、逆に社会が、鴻池先生、荒れてますよ。それと今までは熱風のような選挙だけど、今回はもう地をはうような、それで、助けてくださいっていう選挙なんですよ。国民の側が。だから病院の窓口まで行ってですね、お医者さんが来るなとは絶対言いません。だけど、窓口まで行けない人たちが、たくさんいらっしゃるという、そこを肝に銘じて、308取ったからって、浮かれたらそれは終わりです。
それでやってください。
はいはい、頑張ります。
いい話ですね。
原口さん、これが期待度ですよ。今の。
でもね、その期待度が大きいだけにね。
そうですね。
来年の春ごろね、先生これ。
そうです。
世の中どんな態度とっとるかやね。このボケ!カス!ミソ!とかね。
ね?
かつてこの番組で持ち上げて落とした人が何人いると思います?
けどよいしょするはいけないけどね、ちょっと長い目で見てあげたいね、そない急にね、ズバッと変わるもんじゃないと思う、僕は。大変やと思うんで、ちょっと長い目で見てあげてください。
今までそういう発言はこっち、国民のほうから出なかった発言ですよね。自民党に関しては。そうでしょ?
それは正解や。
自民党は全部上から目線で物言ってたからですよ。民主党は今、非常にそういう意味では正直にクリーンに、オープンにやっているじゃないですか。連立協議にしても少なくとも外から見えて、僕らこういうことで合意しましたよって、なんであんなやつくっつくねん、ボケカスといいながらも見てやろうと。
そんなこと言ってません。
さあ、もうひとかた、なぜか番組を長期欠席中でいらっしゃった、鴻池祥肇さん、復帰です。
人生の先輩として尊敬してるんです。ああでなくてはいかん。
そうですよね。
そらそうや、そんなもん。
さあ、まいりましょう。当然このテーマです。
岡田さん、笑ってください。
え?笑ってますよ。
民主大勝。自民惨敗。ついに政権交代が現実のものとなった。
そこで浮かび上がる50の疑問。民主党はなぜここまで大勝したのか?自民党はなぜここまで惨敗したのか?国民の選択は正しかったのか?有権者は民主党に期待したのか?それとも自民党に絶望したのか?民主党のマニフェストは本当に実現できるのか?反対意見も多い高速道路原則無料化は本当にやるべきなのか?16兆8000億円ともいわれる財源をむだの削減だけでねん出できるのか?天下り、渡りの全面禁止を含む公務員制度改革は実現するのか?国家戦略局の設置で脱官僚はできるのか?消えた年金問題は解決できるのか?公的年金制度の一元化は可能なのか?衆議院の比例定数80削減は可能なのか?今後4年間、消費税率は上げる必要はないのか?鳩山氏のいう友愛外交とはなんなのか?民主党政権誕生で日米関係はどう変わるのか?米軍再編問題や非核3原則はどうなるのか?日本の侵略を認める村山談話は踏襲されるのか?永住外国人への地方参政権は認められるのか?社民党、国民新党とは外交・安全保障の面で本当に政権合意したのか?インド洋で給油活動を続けている海上自衛隊は撤退するのか?ソマリア沖の海賊対策への自衛隊派遣を社民党は容認するのか?民主党政権で、地方分権はどこまで進むのか?大阪府の橋下知事など地方の首長が民主党を支持したことも選挙に影響を与えたのか?民主党の当選議員308人のうち143人が新人議員。この状態で政権運営はできるのか?創価学会を支持母体とする公明党が小選挙区で全滅したのはなぜなのか?今後、公明党は自民党との関係をどう見直すのか?自民党で比例復活したのがベテラン大物議員ばかりだったのはなぜなのか?石川2区で森喜朗元総理が民主党候補に勝利したのはなぜなのか?小泉チルドレンが惨敗する中、リアルチルドレンの進次郎氏だけが当選したのはなぜなのか?小沢チルドレンに若い美人が多かったのはなぜなのか?兵庫8区で田中康夫氏が当選したのは勝谷さんの応援の力が大きかったからか?337人もの候補者を立て、1議席も獲得できなかった幸福実現党の真の目的はなんだったのか?選挙制度は小選挙区制のままでよいのか?下野した自民党を再建することはできるのか?首班指名で名前が書かれることになった若林正俊氏とはいったい何者なのか?自民党の次の総裁にふさわしいのは誰なのか?自民党は、来年の参院選で勝つことはできるのか?次期参院選で民主党が単独過半数を獲得すると、3党連立は解消されるのか?田中眞紀子氏が民主党入りしたのはなぜなのか?それに夫までついていったのはなぜなのか?小沢一郎氏が幹事長に選ばれたのはなぜなのか?平野博文氏が官房長官に内定したのはなぜなのか?民主政権誕生後、政治とカネの問題にメスは入るのか?政権交代が決まったとたんにマスコミが衆愚政治と批判しだしたのはなぜなのか?鳩山夫人は本当にUFOに乗って金星に行ったのか?原口さんは、鳩山新内閣に入閣できるのか?鴻池さんのあの件はどうなっていますか?民主党政権はいつまでもつのか?これからの日本はどうなるのか?そこで皆さんに質問です。今回の衆院選政権交代を受けて、あなたが一番疑問に思うことはなんですか?
まぁ、何事も初めてのことなので、国民、われわれ自身もどうなっていくんだろうという注視する気持ちは今までと違う形のね、見られ片してると思いますよ、かなり。本当はなんか、今のところ、小沢さん、なんか絶望感というよりはちょっとね、なんかこう、期待感がかなりね、あると思うんですが、さあ、皆さん、50の疑問、出ましたが、そうですね、これからいきましょうか。やっぱし今までね、やっぱり当然民主党、民主党、民主党言うてるけど、このだんにおいても自民党がね、スキッとしないと、何を選ぶにしてもね。
私はね、本当に自民党という政党に絶望してるんですよ。でね、選挙の終盤に私は平沢勝栄の選挙区に頼まれて応援に行ったんですね。選挙事務所にいた根っからの自民党支持者で、今度も平沢さんに入れるって言った人がね、三宅先生、あんた党本部に行ってね、麻生総理のコマーシャルやめるように言うてくれませんか?毎日毎日朝から晩まで出るけど、あれが出るたび票が減るって。それからね、終盤になってね、民主党のマニフェストをあげつらういろんな怪文書ではないんだけど…を明らかに出しましたよ。だけどね、今度の選挙はね、民主党のマニフェスト選挙なんてうそですから。ね、例えば目玉であるその子ども手当について反対の人がずっと多い。高速道路ただにするって、反対の人のほうがずっと多いんですよ。だからマニフェストで勝利したなんて、うそ八百でね、自民党が嫌だっていうだけの選挙だから。その自民党が嫌だっちゅうのをますます加速する選挙運動やってるのみてね、この党はもう本当に衰弱しちゃったなと思ってね、私はもう本当に…に堪えませんでしたな。
だからね、僕はだめだと思ってましたけど、ここまでだめだとは思わなかった、自民党って。もうとっくに終わってたんですよ。ゾンビだったことが本当、お前はすでに死んでいるだったんですよ。それがこの結果になった。白票入れるって言ってたでしょ。議院内閣制っていうのはですね、その政党に通じて、日本が大統領制じゃないから、総理大臣を選ぶのが議院内閣制なんですよ。その議院内閣制の票を負託されている国会議員が、政党として白票を入れるっていうのは、これはひょっとしたら勝つかもしれないと思って自民党入れた人たちもいるんだけど、そういう人たちに対して大変な裏切り、恥を知れと言いたいですよね、本当に。
私はね、自民党がもう麻生さんは辞意表明してるから、麻生さんに入れるわけにはいかんと。またこれ、敗軍の責任を取ったんだから、もう死んでも麻生という名前書きたくない。で、…白票はどうだって議論があったでしょ、ずっとね。私はね、自民党の何人かの議員に、それだったら鳩山由紀夫と書いたらどうだと、鳩山由紀夫と書く選択肢はないのかって言ったんですよ。そしたらね、誰一人としてそうだって言った人はいないんですよ。この死屍累々としたね、この同志の恨みをいったいいかに晴らすべきかっていうのにね、敵の名前を書けるかとかね、ともかく変なことばっかり言ってるんですよ。よく…8票取ったと、しっかりやれと。しかしもたもたしてたら予算委員会で徹底的にやるぞと言って、とりあえずはエール送るのがどこが恥ずかしいですか?スポーツだってなんだって取っ組み合いのけんかやったって、終わればそこで握手してね、次回の健闘を約束してるじゃないですか。
三宅先生にお伺いしたいんですけど、エールを送るとか、塩を送るとか、武人としても、あるいは政治家としてもとても大切なことだと思います。制度上例えば、首班指名に賛成するということは連帯責任を取るということになるわけですか?
そんなことありませんよ。過去の例がありますよ。例えば鳩山民主党が政権を取ったときは、左右両派社会党が鳩山一郎と書いて鳩山政権になった。史上、いくらでも例があることであってね、そんなことはありません。
なるほど。
逆にそれをやられてたら僕らはつらかった。だから先生がおっしゃるのが正しくて、政治というのは宮崎さん、可能性への挑戦っていうところが非常に強くて、だから、先生がおっしゃったように、最後、民主党になったらこんなことできない、あんなことできないっておっしゃってみても、それはやはり心に届かないんですよね。
政治っていうのはね、戦いだけどね、究極にはやっぱりロマンを描かない政治っちゅうのはね、無味乾燥なわけでしょ。やっぱりこういう政治を作るとかこういう国をつくるとかっていうやっぱりロマンを描いて、その過程においては戦うわけですよ。それがね、ロマンのない政治なんてね、本当に殺風景でね。
敵に塩を送るとか、エールを送るっていうのはね、まだね、余裕があるときじゃなきゃできないんですよ、ある程度ね、五分五分だとかね、そういうときでなきゃできないんで、これだけ大敗してしまったらね、そういうゆとりは全然ないと思うんですよ。
いや、それはやせ我慢ていうのがあるでしょう?武士にはやせ我慢っていうのがある。
それからね、わが身だけ助かろうというね、人が多すぎた。それ、とってもみっともない。わが身だけ助かろうと思って、要するに党全体のね、ことを考えない人が多すぎた。これがやっぱりね、最も大きな敗因の一つだと私は思います。見てる人はやっぱり、みっともないと思いましたもん。
鴻池さんは当然のことながら、参議院の首班指名では若林とお書きになるんですか?
書きます。
書くんですね?
はい。
そうやったら、いっそのこと若林さん党首にしたらいかがですか?
あのね、絶対書けへんつもりやったんです。もうここまで来たら麻生太郎と書くつもりだった、麻生太郎か、鴻池祥肇。どっちか書くつもりだった。だけど麻生さんがね、16日の朝にもう辞めると、白紙でええやないかと。あんたから白紙いうて白紙で頼みなはれ言うた。やっぱり議会制民主主義で白紙で出すっていうのはどうかという意見がすごくあったんや。
それはそうですよ。
それで総会の席でわけのわからんやつがいっぱい、ゾンビみたいに上がってきたやつが発言してましたわ。落選したのに当選したやつね。わけのわからん。偉そうに、負けとんのに。晩に負けとんのに、朝になったら当選して…。それが手上げてえらそうな発言してるわけや。
私は自民党の負けた原因というのは、党員ですから、あんまりむちゃくちゃ言えないんですけどね。やっぱりそのロマンというか、手前のところのがむしゃらに政権にしがみつきたいという姿勢がそろそろやられてきたんだと。例えば、自、社、さ、それから自公という、政権を取るためにイデオロギーがあんまりいっしょでないところといっしょになりすぎた。ですから自由民主党の本来のコアの支持者を、いわゆる保守、これを失ったんですね。公明党も気の毒に、自民といっしょになったゆえに支持者が崩れていったと。ですからこの際に、ね、原口さん、連立与党となると思う。連立与党、顔見ただけでも閣内不一致の顔してますけどね。連立野党っていうのはないんだから、だから公明党さんとは近所づきあいにしてね、おしょうゆの貸し借りぐらいはして、いっしょに風呂入ったらいっしょの布団で寝るというのはやっぱりやめたほうがいい。
そんな話をすると…。
私はですね、今回、民主党、大勝しましたけれども、私はかわいそうだと思ってるんですよ。
民主党が?
はい。なぜかというと、課題が多すぎるから。で、このマニフェストもそうなんですけど、もちろんなんかいろいろあげてるじゃないですか、全部かなえるのは難しいと思うんですよ。で、自民党が残したいろんな課題もありますし、課題が多すぎちゃって大変だと思うんですよ。だからぜひとも原口さんに頑張ってもらいたいなと思って。
ありがとうございます。
実社会だとね、一歩ずつ階段を上がっていかなきゃならない、一歩ずつ上がってきて、例えば副部長だったり、部長だったりなるわけでしょ?ところが突然ね、この風に吹き飛ばされてね、これだけ多くの人がね、小沢チルドレンっていわれるのか小沢ガールズだといわれるかわからないけども、もうど素人が半分近くね、国会に入っていく、国政を携わるというこの状態をね、どう皆さん思っているのかっていうこと、特に原口さん、どう思うのか聞きたいわ。
そこはね、全然心配してなくて、これ、1500人ぐらいから選んで、僕らが、たくさん着たんですよ。もう3年も4年も前、この番組でも申し上げた。そこの中から選んだ人たち。もちろん比例で後ろについた中には、それは違うという人もいるかもわかんない。だけども、そうじゃなくて鍛えて、少なくとも1年は選挙をやってきた。中には検事で、あるいは三宅先生のおかげでC型、B型肝炎のことが表に出て、福田衣里子さんという、そういう人たちが出てきた。そうやって社会を変えようと活動してきた人たちがきた。小泉さんのときはいきなり刺客を立てて、それで経験のない人たちもあったけども、しかし今回は少なくとも準備をしてる。活動をしている人たちを選んできてますから。むしろ逆にいうと、私はその反論として、今回、衆議院選挙でいろんなその討論やるわけです。討論がまったくおもしろくないんです。鴻池先生と話すとご自身の言葉で語られますよね。ところがそうじゃなくて、討論の反論文書って官僚の書いたペーパーなんですよ。
ありゃいかんわな。
そんな人たちが政治家だったら、それは政治家っていわないですよ。官僚を相手にしてりゃいいわけだ。
民主党は自分の言葉で、自分の文書でちゃんとこれからやっていくんですよね?
やっていきます。
楽しみですね。
新しい大臣が生まれてですね、まず第一に、官僚ペーパーを読まないから。
えー?本当ですか?
質問なんかは、質問を前もって連絡しなくていい?
うん?
質問趣意書出さなくていいかって。
予算委員会があるじゃないですか。それで僕、野党ですから、質問出しますわな。今まではどんな質問すんねん言うて、前日に持ってこさせてそれ徹夜で役人が答え書いて、これ朝、覚えるわけですわ。そして気にくわんやつが僕はもうこんな答えんでええとか、やったんやけども、全部読みよんねん、ほとんどの人が。賢くないんですわ、この間までの閣僚ね。それで、そういうことをやりませんの?
だからフリーに議論したほうがいいと思いますね。自然にね。それは僕が決めることじゃないですよ。それは議運で決めることです。
事前にね、通告を聞いてないとね、大臣がそのことについてはただ今承知しておりませんので後日お答えいたしますと。そのことについても承知しておりませんので調査のうえ、後日ということになっちゃうんですよ。だからある程度事前にね、こういうことを聞きますよといって、答え用意させとかないとだめなことがある。大臣なんかだったらそんなこと全部知ってるわけじゃないからね、もちろんね。田だ、ほかのことを聞いたって構わないんですよ。それからね、一番悪いのはね、深夜質問を出すんですよ。そうするとね、徹夜になるわけですよ、みんな役人は。それが居酒屋タクシーのもとなんですよ。それでね、朝方届けて、それでうろ覚えで、全部読まなければ答えられないから、頭に入ってないから言いまちがいをしたりするんですよ。だからその夜、深夜出すっちゅうことはやめさせたらいい。今度は自民党がね、昼間のうちに、日のあるうちにとにかく質問があるなら出せと。こういうことをすりゃいいんですよ。
そうですね。だから今まで民主主義のほかの国だって、あたりまえにやられていることが全部歌舞伎の儀式みたいになってたわけですよ、型決めて、ペーパー読んでる。同じでまったくその、メディアもそうですね。ああやって代表の人が話を聞いて、そのあとみんなでメモ合わせして、だからどこの新聞もどこのテレビもどのページめくっても同じことが書いてある。それが民主党がだいぶ変えてきましたね。今も党本部のボロボロ党本部の狭いところにみんな押し合ってけがしそうになりながら聞いてますよね。早くちゃんとプレスルームぐらい作ってあげてくださいよ。だけどあれがあたりまえで、ワイドショーも来てるかもしれない、フリーの人も来てるかもしれない、どうなんですか?って聞いている。普通の国ではこれがあたりまえなんです。それは今まで記者クラブっていう政治部のフィルターを通してまたそこで、歌舞伎の言葉みたいなもんで語られてきた。これも変えるっていうの、だから官僚の答弁も変える、それからプレスとの会話も変える、これを普通の会話に変えるっていうの、これをぜひやってほしいんですよ。
そうですね。それと一番変えなきゃいけないのは人事ですよ。先生、内閣にいらっしゃったから、だけど、内閣法はなんてなってるかっていうと、各省庁に人事の権限があるんです。それを変えないで、官邸に集めないと、官邸の言うこと聞きません。省あって国なしといわれるのは、何も自民党さんが悪かったんじゃなくて、そこの法律がまさに省庁で人事を決めるようになってる。
それは例えば指定職以上の官僚、幹部官僚に関してこれはもう、例えば、政治任用を行うとか、そういうことを言ってるんですか?
政治任用を行うのも内閣がやる。いわゆる…。
人事をそんなに簡単に考えないほうがいいですよ、原口さん。人事を決めるっていうのは大変なことです。
金先生はね、そうやってできないって言われけど、それをやらないと。
そうじゃなくってね!人事っていうのがどれだけ大変かっていうことをやっぱり認識してほしいっていうことよ。ある程度長い時期、目で見てないとわからないことっていっぱいあるんだっていうことをね、やっぱり認識してからそういうことを言ってほしいと思う。
まあただ、ともかくこれから船出だから、うまくやってちょうだいよ。
田中角栄みたいな人がスーパーマンだったらそういう人事をね、三宅さん、つかんで、覚えて、履歴までわかってね、屋ってまあ、ああいうふうにやったからやり方は違っても民主党がやろうと思ったらある程度できるはずだから、ぜひ集団力でやってほしいですよね。
そういうスーパーマンがいないのが問題なのよ。
理想はすごく高いですが、特に、特になんていっても、原口さんにはこの番組から大変に期待してることがございます。こちらです。
こんにちは。僕、民主くん。いよいよ今週には鳩山新内閣がスタートするんだけど、いったいひな壇にはどんな顔が並ぶのかな?
総選挙圧勝後、いち早く小沢氏を幹事長に決めた鳩山新総理は、今、着々と組閣準備を進めている。現在、内定しているのは平野博文官房長官、岡田克也外務大臣、藤井裕久財務大臣、そして新設される国家戦略大臣の菅直人氏は副総理と政調会長も兼務するということだが。
民主党はどこかの党みたいに各派閥の名簿を見比べたり、当選回数の多い人順から選んだりしないからね。それだけに鳩山新総理もさぞかし悩んだろうなぁ。
挙党態勢作りのためには小沢さんと距離のある前原君や枝野君も入れなきゃだめだろうなぁ。あと女性の人気も欲しいから、双子の子育て経験のある蓮ホウ君と、小宮山君と岡崎君、元女子アナコンビはありだな。あとやっぱ年金担当はミスター年金の長妻君で決まりか。
連立を組む社民党と国民新党からは福島党首と亀井代表の入閣が固まったけど、それぞれどこのポストに入るんだろう。
福島さんは弁護士だけに、法務大臣かなぁ。いや、いっそのこと、防衛大臣にしたらすごいサプライズになるかなぁ。できるわけないか。
サプライズといえば。新党大地の鈴木宗男氏、自身の事件の最終判決が近いこともあり、法務大臣をやらせろ、外務副大臣でもいいと、鼻息が荒いと一部メディアで報道されたり、田中眞紀子氏も農水大臣の候補として名前が上がっている。が、農水大臣といえばこれまで多くの大臣がのろわれてきたポストだけに、またまたお得意の自爆をしかねないと不安がる声も少なくないとか。
民間からは榊原英資さんか寺島実郎さん、あとうわさどおり、国家戦略局のメンバーに橋下府知事とか入ってくれたら支持率上がるだろうなぁ。鳩山さん、どう考えてるんだろう?
そんな鳩山さんがおそらく今一番悩んでいると思うのが、あのポストではないでしょうか。
このポストのネクストキャビネットって誰だったっけ?あっ、この男かぁ。きょうも大阪でこそこそやってるみたいだしなぁ。あと報道されているのは亀井さんと田中さんかぁ。確かになくもないなぁ。
そんな悩める鳩山新総理のために、当委員会ではいったい誰が総務大臣にふさわしいと思うか街角の有権者100人に緊急アンケートを行いました。
えー?なんかどれもうさんくさいな。
原口さんはだめですか?
やっぱしね、ちょっとテレビでちょっとなんかあのー、ちょっとチャラチャラしてるなというイメージがあってね、本当に政治をやる気があるのかなという。
僕は個人的には田中さんはあまり目が好きじゃない。僕、インスピレーション。
せやけれども、若手やないと亀井さんがいまさらもしもしカメよとか歌ったら、あんな人なんて、とんでもない話やないの。
私らかってね、60過ぎてきたらだんだんボケてくんねんから、70でこの人らだってボケてんのちゃうかなって思うときあるもん。
そりゃ、原口さんはいいですね。
っていうか、あと二人が嫌です。
原口さんのほうがな、
当委員会ではいったい誰が総務大臣にふさわしいと思うか、街角の有権者100人に緊急アンケートを行いました。はたしてその結果は?ということで、街の声では原口総務大臣ということになりましたが鳩山新総理、いかがですか?ここで皆さんに質問です。○○さんを○○大臣に!あなたが推薦する人物は誰ですか?
ほんまに当番組、若すぎるかなと思うんですが。
それよりも、はとやまさん来てたんですね、この番組にね。
私、いっしょだったんですよ。
原口さんが。
ごいっしょしました。
ということは、みつ月ですか?
みつ月です。
ああ、そうですか。
さあ、と言うてる間にもどんどんどんどん現実に内定がね、決まっていってるみたいですが。
あのね、私はね、今、新聞に出てる民主党の下馬評があがってるのを見てね、思ったんだけどね、民主党っていうのは野党の時代に割合人材が育ってると思う。
そうなんですよね。
で、例えばね、仙谷由人なんていうのは、反小沢の筆頭だから恐らく小沢は取らないでしょうけどね、あの人の質問なんかはね、やっぱり往年の…国会のときのいしばしまさしとかなんかがやってたときの迫力があるね。それから長妻とかね、まぶちさんといって国土交通省関係のいろんな道路とか、彼らのやっぱり調査してからのあれっていうのはやっぱりなかなかね、よく勉強してるし、迫力もあるしね、やっぱり自民党であれだけの質問ができるやつがいるかって言ったら、パッと思い浮かびませんよ、なかなか。だからね、やっぱりこの野党暮らしで食うや食わずで残飯食ってるときに勉強したなという感じはあるわね。だからね、割合この若手・中堅っていうのかな、中堅クラスにやっぱりなるほどという思わせる人が何人か出てきて。
かなりの世代交代にはなってますよね?
なってますよ。
これ、長妻昭さんが年金担当大臣、これはもう非常に可能性が高いんじゃないですか?
しないとね、彼はしなかったらね、何かほかに意図があるのかと。
思われちゃいますよね。
これだけね、今、この与野党逆転の最初のやっぱり突破口を開いたのが彼は年金問題だからね。だからそれをね、それをやっぱりやれるかやれないかは別として、彼にやらせないということはね、国民のやっぱり期待を裏切りますよ。
今度の12月に社会保険庁なくなって、今の法律のままだと、日本年金機構になっちゃうんです。日本年金機構になってしまえば、社会保険庁時代のことはあれは今、年金機構だから、社会保険庁時代のことは知りませんなんてこと言わせちゃだめです。
しかし、やり方むちゃくちゃ荒っぽいよ。うち特別ねんきんなんぼ来たか。まちごうてました、まちごうてましたって。
そうですよね、ねんきん定期便、まちがってました。
まちごうてる、ひどいよ!まちごうてましたって来るんだったら、国民が、もっと先、そっちで調べてきっちりしてから…。
そうなんです。
送ってこいよ。こっち側に質問ぶつけてこうこうこうべん、まちごうてましたっていうてまた来るんだから。むだなことばっかりやっとるよ。
だから最初っから年金記録を自分たち、調べてやりゃいいんだけど、調べると責任が取らなきゃいけないから、それでうやむやにしてる。
これで長妻さんを年金担当にするのいいってのは、やっぱり役人に対して役員の手の内も外も知ってるからということばっかりクローズアップされてるけど、もう一つは国民を納得させなきゃいけない部分が非常にあるわけです。これはひょっとしたら大きな意味で見たら得する人も出てくるかもしれないけど、それでもとにかく救える人を救うということ、納得させなきゃいけない。舛添さんがジリ貧になったらその説得力がなかったからなんですよ。だけど長妻さんっていうのはもともと日経ビジネスの記者で、ジャーナリストなんですね。だから非常に発進力がある。調査力と記事を書く能力があるという、両方の意味で非常に適任だと思うんですよね。
ただ現場に行くとね、これだけ奥深いものを抱えている年金問題をね、これはね、すんなりいくとは限らないんですよね。だからこれは諸刃の剣ですよ。本当にどうなるかわからないっていうことで。
そうなんですよ。うまくいかない可能性が非常に大きいんですね。年金問題は簡単にね。だけども、これだけやっぱりこの問題を手がけて、国民的に周知させた長妻が責任を取る責任もあるんですよ。
そのとおり。
ね?だから彼らがそれをやらなければ、国民は納得しないでしょう、それは。
難しいといわれるけども、2つなんですよ。サンプル調査をする。どこでどうまちがったかって、まだわかってないんです。これをずーっと僕ら年金部会、総務と年金のきょうかんなんです、これ。179回やったんです。今まで。毎週ですよ、火曜日の朝。もう、血圧上がりますよ。うそばっかり言うから。もうみんなね、終わったあと、髪の毛こんなになってるんですよ。
私なんか生えてくるかな。
サンプル調査をする、それからもう一つは確からしい人にもうお渡しする。今度年金定期便っていうのが来てますけど、封筒の色をご覧になっていただきたい。あれ、封筒の色がオレンジ色をしていたら社会保険庁、あなたの年金は消えた年金だと思ってるわけですよ。ブルーだと消えてないと思って。だけどブルーであっても…。
ブルーでもまちごうてるよ。
まちがってます。
ただ、この問題はね、やっぱりね、国民がね、全員一致背番号っていうか、同じね、全部番号にしなきゃね、まとまらない。今までさんざん反対してきた人がね、どう言うかっていうことなんですよね。だからやっぱり1つの番号でアメリカみたいに1つの番号ですべて統一するっていうこと、非常に簡潔になるんですよ。
だから原口さんね、…庁を作るときにやっぱり国民総背番号制っていうかね。
納税者番号制ね。
絶対一致してやらないことには。
だって民主党は所得比例年金っていうのは将来的には導入するとおっしゃってるわけで、それには絶対必要なんです。把握、番号が必要なんですよ。それおやりになるんでしょう?
やります。
そういえば何年か前にやったの。国民ひとりひとりに数字をやると。
住基ネット。
住基ネットってどうなっちゃったんですか?
どっか行っちゃった。
住基ネットはやっぱりああ、そうか。総務になったら言えないな。
今でもね、その住基ネットはプライバシーを反対するとか、つまんない理屈でやるからおかしくなるんでね、ともかく1つの番号にすればいいんですよ。生まれたときに。バーっと作って。すべてのあれはそれでいくと。納税もするし、社会保障も受けるしという、そうすればね、最近の子どもの赤ちゃんの名前の難しいこと、読み方、親以外読めない、絶対。ああいうの出てくるとね、それは誰かがかながふってなければ読めないから。適当に読んでまた混乱するよ、必ず将来的に。
あと原口さんね、納税者番号制にしたらね、思わぬ財源が出てきますよ。つまり、完ぺきな税金の把握ということをすると、これね、この間もたかじんさんに話したけど、省けない人どれだけいると思うねん。飲み屋行ったらわかりますよ、それこそ、ミナミやキタの。現金持って遊んでる人たち。はろうてないんですよ。こいつらから全部税金取ったら、2兆3兆の金、簡単にできますよ。正直者は全部天引きされて払ってるんですよ。全部正直にはろうてる人、なんもこわないじゃないですか!むしろまちがい少なくなっていいじゃないですか。あいつらから取ることですよ。
ここ何十年かの議論聞いてると、そういう話になると、いわゆる大手のわりと有名どころの新聞がそれこそ牛の縫いぐるみ着た人たちが行列してる、人間を牛扱いするのか!人間を番号で呼ぶな!という反対で何十年間もつぶれてきてるわけですよ。
そういうことよね。それが今ごろ、だからね民主党が政権取ったらね、それじゃあ反対しませんということになるのかどうかということよね。
そこはちょっと金先生、やっぱり議論が荒っぽくて、すべての住基っていうのはこれ、出入りができないから、すべての人に番号をつけるのかと議論になるけど、納税者番号制は、納税する人たちですから。だからそこは分けて僕は考えてるというのが一つと。
国民制番号制…。
ちょっと納税番号と年金番号と別の番号でいいんですか?
納税者だけで番号つけて納税してない人に番号つけなかったら。給付するとき大変じゃないか!だから1つの単一番号にすりゃいいんですよ。屁理屈言わないで。
いやいや、ここへ来てはる人でね、個人情報漏れてないとおもてる人がいてるか?みんな、漏れてるよ!
だだ漏れやな。
70歳になってみなさい。お墓が…一斉に本当に。これね、…なんだよ。
そうです。
ほんまにそやから、そんなんわね、自分が悪くなかったら、ビビることあれへんよ、本名、
まあ、納税者番号制度って、例えばね、昔、グリーンカードって、構想っていうのがありましたよね?あれ以来、ずっと構想が立ち上がってはつぶれる、反対にあってつぶれる、その…なわけでまあ今回、民主党さんはおやりになるということなので、お手並み拝見というところだと思いますね。
それは前回、鴻池先生にご協力いただいて。
はい。
あのね、やっぱりね、かつての民主党さん、ほかの野党さんのようにですね、なんでも反対をしたらいけません。われわれ自民党のほうもですね、やっぱりいいなというやつはやっぱり大いに賛成の表現をしていかないかんと、このように思ってます。必ずそれはやります。
党のためにやってるとおもわんといて!
党のためやない、国民のためやから!
おっしゃるとおりです。
お願いしますよ。
鴻池さん、極端なことをいったらですね、今とにかく社民党の5議席がないと政権がもたないからといって連立組んでるわけでしょ。今の鴻池さんだったら自民党の参議院、全部民主党に乗っかったら。
それがいいんですよ。
乗っかってええのだけ持って帰ってきたらいい。
鴻池先生は民主党議員にすっごく人気あるんですよ。決算行政監視、この税金のむだづかいの基盤を作ってくださったのは鴻池先生です。
いやいや。
民主党のお手並み拝見というところで言うと、民主党は官僚支配の打破を掲げられていますよね。それは金先生もご指摘のとおり、いい面もあるし、副作用もあるかもしれないと。それは今置くとして、例えば…庁を作るとなると、国税庁というのを財務省から持ってくるということになりますよね。さらに国家戦略局では予算編成を独自に国家戦略局の中でおやりになるという構想を上げていらっしゃる。そうすると、主計局っていったいなんなのかということになって、財務省の。私はやっぱりここが本当にできるのかというのが、ほかの省庁との官僚支配との戦いというのがあると思いますけど、どうですか?できそう?
そこができるかできないかじゃなくて、やるんだけども、そのポイントは官僚制の特徴ってざこば師匠、匿名なんですよ。例えば後期高齢者医療制度、今回自民党さん、相当あれで苦労されたと思うけど、あれ、誰が作ったか、決断した人は誰で、誰が情報持ってきたか。あれ、7年後に1.39倍になる保険料、あんなものを本当は自民党の先生方、全部ご存知だったんんだろう。そしてこの作った官僚さんは誰なのか。全部官僚の人たちにも責任を持ってもらうと。これは私が作ったもんですよと。
だからバイネームで。
そう、バイネーム。
その役人が入省してから辞めるまでどこで何にかかわったかって国民の項目なんだから、国民、誰でもクリックしたら誰でも一覧で見れるようにしたらいいじゃないですか。
あのね、原口さんの話はね、いつもすごい説明がわかりやすくってね、お勉強になるんですよ。だから私はね、原口さんにね、ぜひとも総理大臣は無理だと思うけど、何かしらの大臣になってもらいたいと思うんですよ。でも何がいいのかなと思うと、なんにもないんですよ。
もえちゃん、うまなったな。
でもなんかなってもらいたい。
立ち直るの時間かかる。
今回の組閣でちょっと不満なのはね、官房長官ですよ。今の鳩山さんと非常に親しいとかね、わかってるとかいろいろ言うけどね、やっぱりね、テレビの前に出て毎日何回か発信するわけですよ、政府の意見をね。その発信力がある人がやっぱりね、官房長官にしないとうそだと思うね。やっぱり前の内閣の一番の欠点の一つはやっぱり官房長官がふにゃふにゃしたってことがあるでしょ。だからやっぱり今度の原口さん、自分で立候補してさ。
やっぱり関西弁のよさっていうのはいいですよ。
原口さん、ネクストキャビネットでやっぱり総務大臣だったんだから、やっぱり総務大臣狙いなさいよ。やっぱりね、そうであるべきですよ。
あなたはやっぱり政府の擁護に進むようになったら、にわかに慎重になるね。
いや、きょう先生、飛ばしすぎなんですよ。先生ものすごくいつもよりか激しい突っ込みに。もえさんがもっとすごくて。あれから立ち直るのにちょっと時間かかりました。
さっきね、ちょっと原口さん心配してたけどね、やっぱりね、百四十何人ものチルドレンがしかも林まりこさんいわく、小泉チルドレン、廉価版っていうね、廉価版っていう新人がね、こんなにたくさん一挙に民主党に入ったらね、今後、新しい人が入れなくなってしまうというね、だからある意味では自民党、チャンスですよ。
逆にね、さっき、原口さんおっしゃったけども、自民党はね、解党的な出直しを本当にするんだったら、新しい血をどんどん入れていくわけですよ。
そういうこと。今が実はチャンスなのよ。
これね、自民党からあれですか、一本釣り大臣って釣れないんですかね?
皆さんにお伺いしております。民主党のことはよくわかりましたが、自民党、じゃあ再建するにはいったいどうすればいいと思いますか?そのためにはリーダーを誰にすればいいのかも含めて一斉にドン!
リーダーね、リーダー思いつかないですね、ちょっとね。パッと。やっぱり若返りしなきゃあかんと。
年寄りはもうええ。もう60超えたらまだまあね、若い、三宅先生から言われたら若造やいうけど、やっぱしな、脂ぎったバンバーンと、ちょっと無茶言うな。
ざこばさん、そんなこと言ってるとわれわれ全部引退しなきゃならないから、年齢じゃなくって、やっぱりね、器で決めてほしいね。年齢だけで決めてほしくないね。
器ね、自民党…。
今度のね、選挙ね、やっぱりちょっとおかしかったわよ。若けりゃいいね、自転車に乗ってりゃいいね、もうね、イケメンならいい、美人ならもっといいね、そういうことばっかりじゃね、よろしくないですよ。国政とはなんたるもんかっていうことをもうちょっと真剣に考えなきゃいけませんよ。
小池百合子さん?
そうです。
若返りというのかなんというのか。
ちょうどええとこでしょ?っていうかね、やっぱり目端が利く人だなと思ったのは、自民党は今からたぶんね、派閥解消に向かって非常に論議が高まりますよ。真っ先に派閥抜けたでしょ。
抜けたな。
だからあれも結局、小選挙区では負けてるもんね。
私はね、小池さんっていうのはいいと思ってたんですけどね。ともかく敵が多いんですよ、この人は。だけどね、ともかく変わり身が早いとかね、なんとかいうけどね、しかし、頭の回転がいいし、度胸はいいしね、でも小選挙区、いや、小泉選挙のときだって真っ先に落下傘で降りてね、相手を刺し殺すし、今度は刺し殺されちゃったけれども、ともかく度胸はいいしね、クールビズなんかも彼女が定着させたんだし、顔もまあ、ほどほどでね。
いや、きれいですよ。
ね。
遠いとこから見たら。
そうです。近くで見なくていいんです、総裁選挙のときとかね。だから私はいいと思うんだけどね、やっぱりともかく反対が多いのはまちがいないね。
誰と勉強したんかようわからんけど、若いときはたけむらけんいちさんとずっといっしょに共にきてね、勉強してきたんですよ。僕はもう本も読ましてもろうておつきあいっちゅうほどでもないけど、よう知ってるんでね、ああ、頭のええ人やなと思うて、僕はもう彼女には関心を抱いてるんです。
特に野党の党首としては収まりがいいかもしれないですね。明るくてね。
なるほどね。
2名ね、3人いらっしゃいますね、河野太郎さん。
ああ、そう。
河野太郎さん、今回、真っ先に比例で復活してきたゾンビみたいなおやじは辞めろと、議席を明け渡せという非常に正論を言って、あれに若手が何人かついてくれば自民党は僕、未来があるなと思ったんだけど、彼一人だけが言っている。お父さんはね、ずいぶん困った人だけれども、この人は本当に子どもかなと思うぐらいちゃんと考えた方も曲がってないですしね、勇気がありますよね。
大局を見てますよね。私もいくつかいろんな対談をしたけど、与党の中でも積極的に開示しなきゃいけないのは彼、外務委員長だったけど、一生懸命やろうとしてる。
そう、徹底的にむだを探し出してきてましたよね。
あのね、脳死…法案がね、この前、国会で駆け込みで通ったんですけどね、マスコミはみんなしないと思ってたの、A案B案、C案、D案とかいろいろ出てきちゃったから。だけだあのA案で統一して説得したのは彼がね、ほとんど彼が1人でいろいろ反対派のとこ行って個別説得してね、で、ワーッと通ったんですよ。だからああいう行動力がなかなかあるけどね、ちょっとすっとんきょうなとこあるんだね、この人はね。だから広がらないんだな。だけどなかなかいいですよ。
すっとんきょうなところっていうとね、ある意味では若いころの小泉純一郎に似てる感じのする人ですね、この人は。
哲ちゃん、割れるなってどういうこと?
まあ、結局は自民党、とにかく衆議院選挙、4年後なのかどうかわかりませんが、来年7月には参議院選挙があるけど、今はともかく割れないこと、生き残るためには割らないということしかないですね。
私は同じこと言ってるの。一致団結って。
そう、同じことです。
ちょっとやっぱりみっともなかったもんね。ああいうね、自分だけ助かろうなんていうような人がね、ボロボロ出てきてね、ちょっとみっともなかったの。この際やっぱり一致団結っていうのがね、やっぱり再建の道だと私は思いますよ。
割れるだけのエネルギーがないね。割れるってのはエネルギーがいるんですよ。今、衆議院はね、全部選挙区で埋まっちゃってるわけですよ、民主党で。自民党でいきたいといっても、選挙区空いてないから。
いや、空いてるんです。
空いてるのね?
ええ、少し空いてるんです。
どこが空いてるの?どこか佐賀の端っこのほうとか?
佐賀の端っこって、先生、佐賀をどんなとこだと思ってるんですか?
へんぴな所?
福岡の隣です。日本ですから、ちゃんと。
それじゃあちゃんと…、別だけど、割れないんだよ。だからね、今割れったって、いきようがないから割れませんって。
舛添さんがいいですか?
はい、私は舛添さんとお会いしたことがあるんですけど、あの方はああ見えて愛妻家なんですよね。
うん。
なので、きっと国民も同じように愛してくれると思いました。
ほう。
もえちゃんね、あなた舛添さんが愛妻家だっていうけどね、愛妻家だってごみ出しをするっていうことでしょ。その程度のことは私だってやってますから。ごみ出しやったからっていったって別に愛妻家ということとイコールじゃありませんよ。
でも三宅先生、愛妻家じゃないですか。
いや、そういう意味でね。
三宅先生は愛妻家じゃなくて、恐妻家なんですよね?
ありがとう。
最近さえてるなもえちゃん。
なかなか的確なご指示で。
鴻池先生も愛妻家ですよね?
はい。本当に家族ぐるみというか。
原口さん、りっぱな方ですから、なんの大臣でもええからやってくんなはれ。
その鴻池さんが書いてる人は自民党の人じゃないんですけど。
見渡せばですね、いないんですよね。
自民党に?
に。帰ってきてもらってね、そして彼を総裁にして、頑張り直そうと。私は個人的にはそう思っております。それはやっぱり平沼さんという人はぶれてません。そして国柄というものをきちっと考えながらですね、今まで政治活動してこられた方ですから、私はもう心から尊敬をしておりますし、帰ってきていただければ鴻池は走り使いするといったようなこともこの間話をして、あっ、これないしょね。
もう出てますよ。
あ、そうか。
いや、でも賛成。その手があった。
その手があったね。本当に。私はちょっとね、若手の女性を推してたんですけどね、
私はね、自民党っていうのは、1955年の立党以来ね、自主憲法を制定するというのを党是としてきたわけですよ。それが今やどっかいっちゃってね、マニフェストも何もないんですよ。
そうなんですよ。
そこがやっぱり一番致命的な欠陥ですよ。それはね、田嶋陽子がなんと言おうとね、やっぱり自分のとこの国の基本法を自分の国で作らないでね、独立主権国家なんて言えないわけですよ。だから私はそういうことをね、やっぱりきちっともういっぺん明確にすべきだ。民主党もですね、今度の鳩山首相はなるべき人はね、鳩山憲法試案っていうのを出してね、自衛隊を自衛軍として認めるというふうなことを明記してる。まあ、ちょっと不満な点もあるけどなかなかのものを作ってるわけですよ。ところがそれもね、今度なくなっちゃってるわけです。どうしてなくなったの?
連立をやっぱり意識してるんですよ、先生。
いやいや、それは違ってて、僕はもう。
…不一致な顔。
集団的自衛権っていうものについて、これは前向きに検討すべきだっていう姿勢でした。ところがそこでできたのが777回の給油で、777回の給油はアフガニスタンのテロ支援だ、テロ対策支援だといいながら、実はイラクに行ってたんじゃないか。その憲法を変えるのなんのっていう前の文民統制が効いてたんだろうかと、一回僕ら元に戻ってるんですよ。もっと原点のとこに。だから消えてるんです。別に憲法をしっかりと…。
だから原口さんね。鳩山由紀夫氏も小沢一郎前代表も国際的なパワーアップ支援、国際的なテロリズムに対する根絶とか、あるいは平和構築や平和復興に対する支援というような、これはもう積極的にやるべきだとずっとおっしゃってますよね。その場合に給油を来年の1月にやめると、したら今、原口さんがおっしゃったような意味があるわけです。ただその代わりに何をやるかっていうところが非常にこれから注目されてくるわけですよ。
そこが一番大きいのはやっぱり非核の傘だと思うんです核廃絶を言ったアメリカ大統領ってオバマさんしかいないんです。よく核の傘っていうけども、核の傘で守られるものと、核の傘で拡散して危険なものと、やっぱり鴻池先生、今僕らの相手は非対称性の脅威っていって、テロリストなんです。テロリストがたくさんいるっていうときに、核がたくさんあれば何が起きるかっていうと、その人たちに渡る危険のほうが多くなる。安全保障ってやっぱり現実ですから、現実にどう対応するかとしたときに、非核の傘を広げてくほうがよほど僕は安全だと思ってるんです。
原口さん、さっきの給油の問題にしても、それから今の核の話、核の持ち込みの話にしても、まず本当は何があったのかということを本当にここ1か月で徹底的に検証して。
徹底的に明らかにする。
だったら次は何ができるかっていうことを、透明性を持っていけばそこでね、そこで民主党が今まで言ってきたことが変わっても、変わってもこうだったからこうだっていうふうに説明あれば国民は納得すると思うんですよ。そこのところをね、民主党の中でもいろんな議員さんに聞いてると、やっぱりね、そこのとこでやっぱりおれはこう思うっていう人いっぱいいますよ。みんな一枚岩で給油中止って言ってるわけじゃないんですよ。正直言って。だからそこのところちゃんと調査してほしい。
ちょっと勝谷さん…。
核の持ち込みがかつてあったということについて、いろんな外務次官とか、日本に大使としていたアメリカの人とか、いろいろ…とか証言してるということについて検証してやられてきてますね。それで明らかにするわけです。これまでのようにすべてほとんどまちがいない持ち込みの事実があっても持ち込んでませんという挙行はやらないということでしょ。
それはもし、だって同盟国が解除して、それはあったっていうことを言ってるわけだから。
いや、だから…。
それは同盟国と違う結論っていう…。
それであとはどうなるんですか。核は、核持ち込みは?
持ち込ませないと。
持ち込ませないの?
非核3原則を変えるということはないです。
そうするとですね、おきなわへんかんのときのみつやくやなんか全部あれするわけ?ほごにするわけだね。
何が密約か知りませんから。
やっぱりその、嘉手納、普天間、辺野古などにおける核…部隊に対する…展開について、日本はノーと言わないことを約束してるわけだ、さとうさんはね。
何が事実かっていうのをまだ僕は見てないわけです。今先生がおっしゃってる密約も本当の外交文書の中で、向こうが期限がくると鴻池先生、開示しなきゃいけないじゃないですか。
公式にやってないけども知ってるんだよ、ね?あなただって知ってるよ。みんな知ってるんだよ。
みんな知ってるって言われたって。
みんな知ってるって言ったって、だけどそれを認めるか認めないかの問題なんだよ。
それが本当かどうかっていうのをまず確認しなきゃいけないじゃないですか。
あんまりキチキチね、すべてが公開されなきゃならないっていう考え方をちょっとね、変えたほうがいいとおもう。安全保障っていうのはやっぱりどっかにあいまいなところがあってあたりまえだしね、国家の安全っていうものは全部ね、まったく100%ね、公開してね、こうですこうですっていうことは…。
外交っていうのは全般的にそういう側面があります。
先生、同盟国のほうで開示をしてると。
いや、だからそれは過去の話なんでね、これからどうするかっていうことをなんかね、すべてをね、クリアにしなきゃいけない、もうね、核に関する3原則は全部守んなきゃいけないっていうふうにね、考えていったらね、日本の安全保障がどうなるかっていうことなんですよね。
だから非核3原則なんてばかな話で、非核3原則っていわなきゃいいんですよ。
だから民主党の中にもね、ニュークリアシェアリングを認めるべきだという有力者もいるわけですから、それはね、民主党内で議論するべきでしょう。
だけど今度連立でしょ?連立の相手っていうのは実は民主党ができるときに、社会党の人たちで受け入れられなかった人が社民党作ったわけじゃないですか。あのときどうしても受け入れられなかった人が社民党でしょ?それなのに今度連立していって、どうやってね、要するに整合性をとどめておくのか、どうやってね…。
不安がありますね。
ええ、そうやってね、そんな、大体ね、キャスティングボードっていうことをどう考えてるかってことよ。
やはり時代が随分変わりました。先制攻撃してでもテロリストをやっつけろっていう時代から、人間の安全保障、武器よりも平和、武器よりも食糧、油よりも水っていう時代。私、実際に給油支援も行ったんですよ。石破さんとね。それはね、ものすごい暑さの中で懸命にやって、それは尊い任務だけども、じゃあそれを今やるべき話なのかっていうことなんですよ。一回一回出るのにね、先生、機雷を全部払って、排除していかなきゃいけない。
あのね、国家の安全がなければね、水もね、何もないんですよ、食糧も。戦後の日本が本当に亡国になりかねないときのあの状態考えてご覧なさいよ。国というものがちゃんと安定してて安全でね、豊かでなければね、水も食糧もないんですよ。
安全保障もね、民主党って不安なのわかりますよ。変なのがいっぱい潜り込んでるからね。玉石混交だしね。だけどじゃあ自民党、自公政権の末期の安全保障がどうだったかというと、こっちのほうが腐りきっててね、日本国守るという気概ではね、信用がならない。あの田母神さんを切ったときの切り方といいですね、信用がならないですよ。そんなことだったらね、むしろ民主党に根性入れ直してやってもらったほうが僕は安心できるね。
まあ、だから喫緊の課題はね、オバマさんと鳩山さん、首相になられる鳩山さんとオバマさん、首脳会談なさるわけですよね。そのときに1月に給油は停止するけれども、撤収するけれども、その代わり、別にアメリカに対してだけにいう必要はないんですけども、全世界に対してじゃあアフガニスタンの平和構築、平和復興に何をやるのか、国際テロの根絶のため何をやるのかということを、ちゃんと対案をお考えになっていると私は信じているんですが。
そこは対案あります。だけど最初に会って話すことは、私が申し上げた非核の話だと思います。向こうもデモクラッツ、こっちもデモクラッツで、デモクラッツでゆうじんはいっぱいいるわけで、もっと大きな世界をどっちに導くかって話をするわけで。アーミテージレポートでなんて書いてあったかっていうと、日本とアメリカはもう年老いた会話のない夫婦になっちゃったと。いざというときには何にも話ありません。
そんなことありませんよ、年とったって会話はありますよ。
年老いたそういう夫婦のように、年取った人がみんなそうだって書いてあるんじゃなくて、長年会話のなかった年老いた夫婦、で、いざとなったときに何も話がない。ーこれ次ね、必ずどなれって言われてるんですよ。ウェイクアップ!
民主党による政権交代に注目が集まる中。読売新聞の世論調査で、自民党は再び政権を取ることができると思うか?という問いに、なんと66%もの人ができると回答しました。国民が自民党の目覚めを期待する中、プロ野球界では眠れるトラ・タイガースがようやく目を覚まし、あきらめかけていたクライマックスシリーズ進出が目前に。24年の眠りから目を覚ましたカーネル人形も甲子園でついにお披露目となりました。ということで、今週の目を覚ませ!
驚きの逮捕から1か月、覚せい剤所持容疑で捕まり、目が覚めた?と思われた酒井法子被告。ところが最近になり。
ここを出たら夫と息子と3人で静かに暮らしたい。
と言い出しているとのこと。さすがに別れると思ったのに、周囲はいつになったら覚せいしてくれるのか?と心配しているらしい。
3年前、飲酒運転で幼い子ども3人が死亡する事件があった福岡県で、よりによってその命日に、警察官が飲酒運転で国道を逆走、対向車に衝突し、女性をけがさせたうえに逃走するというとんでもない事件が発生。福岡県警といえば、6月にも現職警官が酒気帯び運転容疑で逮捕されており、飲酒運転の危険性にまずは警察官自身が目覚めなければいけないとは情けない。
新聞業界が読者離れ、広告離れに悩む中、毎日新聞は苦境の新聞に公的支援をという識者のコメントを掲載し、多くの批判を浴びる始末に。権力を監視する立場なのに、その権力からお金をもらうなんて。いつになったら目覚めるのでしょうか。
半年前、電撃復縁を果たした玉置浩二さんと石原真理さんに今度は電撃破局報道。心身ともに弱っていたという玉置さん。元気になってようやく目が覚めたってこと?こちらはゴルフ界の若きヒーロー、石川遼君。今季3勝目をあげるなど、目覚ましい活躍を見せ、賞金ランキングもトップに。一方、プロレス界のヒーロー、アントニオ猪木氏は北朝鮮を再訪問し、建国記念式典に出席したとか。将軍様の催眠術が解けるのはいつの日なのでしょうか?そして関西ではこんなバトルもぼっ発。はたして目を覚まさなければいけないのは?
と、いろんな目を覚ましてほしい人がいる中、目の覚めるような言動を披露したのがわれらがざこば師匠。上方落語協会のファン感謝祭、彦八まつりで昼間から酔っ払って大暴走!きん枝さんの高座に乱入するわ、ついには客席からもうやめとき!と声が入る一幕も。それでも目が覚めなかったのか、最後は桂三枝さんや笑福亭鶴瓶さんにキスを迫る暴走ぶり。ちなみに、キスをされた三枝さんは、意外に柔らかかったとコメント。まさか何かに目覚めたのでしょうか?
そこで皆さんに質問です。あなたが目を覚ませということはなんですか?
酔うたらそうなんのかな。
まぁ…。
ざこば師匠、落語家でよかったね。これが政治家だったらこれ一巻の終わりだね。
僕もあかんとは思うてるよ。いずれどこかでしくじって。
まあせやけどまつりやからね。一応。
せやけど謝ったんやけどな。最初にお祭りやから堪忍してくだされ言うて、実行委員長にも飲んでええ?って言うたん。
ほんでええよって言うた?ーちょいわるおやじっていわれたからちょっとちょい悪を大きくしてもええとか、皆一応当たったんよ、打診して。
はい、目を覚ませ!日本映画界。
まあ、邦画ブームっていわれてますけどね、内容を見てみると、例えば人気ドラマの、まあ人気ドラマの映画化も私は一概に悪いと言ってるわけじゃないんですけども。そうじゃなくて、昔のやっぱり70年代のような、あるいは60年代、50年代よかったですけど、そういう骨のある映画を見たいなと、日本映画を見たいなぁと思います。
なんか方程式みたいになってるね。もうこうなったらこうなるんだみたいなね。ちょっと…そっちになってしまい、で、DVD出して。
そうそうそう。だからそういう完全なエンターテイメントビジネスになっちゃって。
今の流れはあんまり人のことは言えないんじゃないですか?
何が?
何気に当たったらそれを使ってDVD出して。どっかで聞いたような話やから。
ああ、そう?
でも映画にはしてないか。
映画にしてなおかつDVD出してるんねん。
なるほど。
じゃあ映画やろうか?
そこまで言って委員会かいっていう。
いいですね。
中国人民。
ねぇ。
目を覚ませ?
今もウイグルでね、今度漢族が立ち上がって、ほう起してデモしたりしてるじゃないですか。結局不満が自分たちはあるのよ、あるんだけど、その不満の持っていき方を結局半世紀以上にわたって民主主義というものから切り離されて、しょうもない洗脳をされてるから、持ってきようがないから、ところどころでワーワーワーワーなるわけですよ。これだけしかしインターネットも広がっててみんな見ているのに、まだ覚せいする方向が正しくない。だからどうしてあげればいいのかなと大事なことですから、世界にとってあれだけの人数がね、正しいほうにちゃんと導かれるのはね。
さあ、そのしゃべってる横の金先生が、目を覚ませ!勝谷と。
これを言うとわかってたら、ちょっと遠慮したんですけど。勝谷さん、ずっと一方的にね、民主党の肩入れをしてたじゃないですか。これからいよいよ与党になって現実にやっぱりこう向かわなきゃならないっていうときになったら、いろんなことが起こりますよね。そのときにね、勝谷さんがね、いったいそれでも一方的に肩入れをするのか、それとももうちょっとね、客観的に冷静にやっぱり見ていくのかということに対してとってもね、興味があるんですよ。
僕は一回も、民主党に肩入れしたことは一度もないですよ。
そうですか?
政権交代は必要だとは言ってるけども、民主党のことをボロクソ書いてますよ、あちこちで。
そのぼろくそ書いてるといえば、驚いたのはこの本、ご覧ください。桜井…櫻井よしこさんが美しき日本人は死す。
違う、違う、おれの本!
新刊を出したと。勝谷さんの本だった、こんなんサイン違います?
これまちがって買う人いると思いますよ。
これ、ちなみになかなかいい本らしいです。いい本です。感動できるという。感動的な。
自分も出してるんだ、ね。
本当に是々非々じゃないけれども、今から僕、今からっていうか今までもだけど民主党に一番厳しいウォッチャーだと思いますよ。ご安心ください、金先生、大丈夫です。
さあ、日教組。
いよいよ民主党を中心としたね、政権が発足します。さっき言ったように、いいことは絶対に応援しようと、原口さんにもお約束しました。ただ心配なのはですね、政権のこの下敷きになってる部分に日教組という労働組合、教師集団があるわけです。この主張をつぶさに聞いておりますと、どうしても日本人でありながら反日教育、あるいは土下座して過去は日本がわるうございましたということを基本にして、教育を進めていこうとしてる、そういう教師集団だと私は思うんです。それはそれで勝手にいっとったらいいんだけれども、政権の中枢にそれがいるということに、私は非常にきうを覚えるんです。ですから日教組、目を覚ましてくださいよと、今度は政権の中心におるんだから、あんた方は。だから日本のよさ、文化、伝統、こういったものをしっかりと子どもたちに教えてくださいよという気持ちで書いたんです。
なるほど。
意外とええこと言います。
そのあたりひとりひとりの議員さんの力というか、意見というのはどの程度通るものなんですか?
いやだからこういう考え方って民主党の中じゃ、やっぱりどこのこと言ってるんですか?という感じはしますよね。だっていろんな幅広い、二大政党になると、幅広い人たちから小選挙区制、特に、支持をもらわないといけないんです。だから極端な自虐史観の人たちの極端な、僕は日教組がそうと言ってるんじゃないですよ、極端な人たちの意見を極端に持っていて、それで過半数の支持をもらってこれるか、そうじゃないですから。そこのところは歴史と正対する、歴史としっかりと正対するっていうことが大事で、そのために僕ら、検証戦争責任という、先生の、三宅先生のお友達が、わたなべつねおさんが音頭取られて、読売新聞でやったんです。それは何かっていうと、櫻井よしこさんやいろんな人たちと歴史をもう一回検証しようということなんです。
だから僕はね、原口さんは閣僚に入るならば、文部科学大臣やってほしいんですよ。普通の人だから。普通でない人を今こうなってる、普通でないおばはん、ああ、おばはんちゃうわ。あんなんがなってもらったら本当困るんですよ。せっかくここまで来てる日本のお国柄というものをまた逆方向に持っていこうとする、そういう人がね、文部科学大臣になってもらったら困るんです!これについては私は予算委員会に入れてもらえたら、そこで質問しますよ。閣内不一致を取りますよ、私は。ギュッと。だからあんたが科学大臣やってるんだったら、応援しますよ。
それは鳩山さんが決めることなんで。
鳩山さん、連絡しておきますよ。総務大臣なんか誰かに任しておいたらいいんですよ。
そんなことは…。
ということはかなり太いパイプが鳩山由紀夫さんと?
同期でね、それから1年生の衆議院やってましたから、宮沢内閣のときに宮沢総理にお供してね、2人でかばん持ちでASEAN4か国回ったりしてね、ええかげんなこと
たかじん自体、目をさまさなあかんことあるんちゃうか?
もうちょうどもう、1か月後ぐらいに60なるわけやんか、ね。まだね、新地に行って夜中の4時ぐらいにガー言うて、おっぱい占いとかやってるようではあかんわな。
飽きがこんか?
なぁ?
でも、なんつったって、やっぱり60歳を迎えるに当たって、本当に封印していたコンサートを始めて、すでに2回、全国ツアーがもう行われて。
そうなんですよ。今、最中なんですよ。もうあしたは九州でやってきますけど。
どこですか?九州。
福岡です。
福岡?
都会ですわ。
それはいけるわな。
それでまぁ、7年ぶりなんですよ。舞台。それやったらね、歌歌うやん?コンサートだから。
あたりまえや。

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です