包丁62本盗まれる。神戸

◎ローカルな事件
 兵庫県警神戸西、垂水両署は13日、神戸市西区のスーパー3店と、同市垂水区のスーパー1店で、包丁計62本が相次いで盗まれたと発表した。
 両署では、連続窃盗事件の可能性もあるとみて捜査している。
 神戸西署の発表によると、西区では、1店目のスーパーで12日午後9時頃、日用品売り場にあった包丁9本(2万7720円相当)がなくなっているのを店員が発見。さらに13日午前9時45分頃には別のスーパーで10本(3万5400円相当)、その系列店でも同日午後2時頃に13本(4万9340円相当)がなくなっているのがそれぞれ見つかった。
 一方、垂水署の発表では、垂水区のスーパーで13日午後3時頃、日用品売り場から包丁30本(約12万円相当)が消えているのを副店長が確認した。西区で被害に遭った系列店から連絡を受け、売り場を点検したという。
▽読売新聞
http://j.orz.hm/?www.yomiuri.co.jp/national/news/20091213-OYT1T00615.htm

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です