たかじんのそこまで言って委員会 2010.1.17

2010年1月17日放送の出演者
◇司会 やしきたかじん
辛坊治郎(読売テレビ解説委員長)
◇パネラー 三宅久之、金 美齢、
田嶋陽子、桂 ざこば、勝谷誠彦、
宮崎哲弥、村田晃嗣、岸 博幸
◇ゲスト 原口一博(総務大臣)
先日、危機管理を専門とするアメリカのコンサルティング会社、ユーラシア・グループがことしの10大リスクを発表。その5位になんと日本が選ばれた。官僚と産業界の影響力を制限しようとする民主党の活動がより高い政治的リスクを生み出しているというのだ。
異例ともいえる総理のおわび会見で幕を開けた2010年の日本。あの歴史的な政権交代から4か月が経過し、鳩山総理の偽装献金問題に続いて、小沢幹事長の元秘書ら3人が政治資金規正法違反容疑で逮捕。あすからの通常国会で、野党からの追及を受けることは必至。自民党の谷垣総裁は衆院解散ないし内閣総辞職に追い込むといきまき、さらに予算案の審議を前に藤井財務大臣が辞任。審議に支障を来す可能性も。年明けから正念場を迎えた鳩山政権。しかし、それ以外にもこの世にはこれはヤバイと思うものがいっぱい。
終わりが近い、きわめて危険、きな臭い。危機的状態の今の日本でヤバイ状況に置かれているものはなんなのか。
今回も当委員会でおなじみの論客の皆さんに緊急アンケートを実施。その結果をもとに本日、これはヤバイトップ10を大発表!そこまで言って委員会が選ぶ、これはヤバい!トップ10。それでは早速まいりましょう。第10位、年金。少子高齢化が進み、失業で保険料が払えない人が急増する中、すでに崩壊寸前といわれる年金制度。
1年のうちに何回年金郵便が届くのでしょうか。本当にもらえるのか心配ですわ。
国がやらずに民間の保険会社がやればいい。
第9位、大学。武田さん、所さん、パクさんら大学の先生方からヤバイとの声があがったのが日本の大学。
日本に773校の大学はいらない。その多くは就職できないフリーター養成所と化している。
某大学で週刊誌を買おうと思ったらテレビガイドしか置いていなかった。
第8位、国の借金。国民1人当たり608万円ともいわれる国の借金は、税収の落ち込みによる多額の国債発行でさらに増大。
新年度の予算は税収をはるかに超える。
いつ長期金利が上がり始めるか。
第7位、活字文化。若者の活字離れが叫ばれる中、危機に陥っている出版業界。誰も本を読まなくなる日がやって来るのか。
文学作品のメガヒットが年に1、2回しかない。
携帯電話がないと怖くて手紙も書けない。
第6位、日米同盟。普天間飛行場移設問題で最大の危機を迎えたといわれる日米同盟。小沢幹事長は勝谷氏が推奨する下地島への移設を提起したが。
グアム移設ははじめから無理。同盟のメリットは日本にもある。安全保障のただ乗りはできない。
日米同盟の内容をそ上に載せて論じなければ何も始まらない。
さあ、これよりもさらにヤバイものはいったいなんなのか?注目のトップ5はこのあとスタジオで発表します。
本日は、すっかり大人気シリーズとすでになっています委員会のメンバーの皆さんのアンケートをもとに世の中を切るというシリーズでありますが、本日は新年一発目にふさわしく、ヤバイ皆さんにスタジオにお越しいただいております。
基本的にレギュラー陣という、8割方ね。
大体。ところが唯一、初パネリストというね。
ああ、そうなの。
僕、ヤバイんですか?
いやいや。そういうことではなく、いつもはお座りになるのは初めてですよね?
初めてです。
アイドル席じゃないですか、そこ。
そうですね、アイドル席やで。
もうひと方、実はきょうはレギュラーメンバーの、レギュラーメンバーの中っていうことないですね。三宅久之さんが1月10日に満80歳におなりになりました。
おー!
去年やっと僕が還暦迎えさせていただいて、20年後というのはね、もう見えないですよ。
そうですよね。
ただ見えないけどね、目の前に20年たっての指標ですか?これに向かっていけいうね。
本当に。私ね、去年の年末に、喪中欠礼のはがきがばんばん来るわけですよ。去年、特に多かったんです。見たらね、男性でお父さんが、父がっていうケース、大体75前後で亡くなっている方が圧倒的に多いんです。女性はね、90代の方すごく多いんです。だからね、70の半ばの坂を乗り越えられるかどうかですよ、男は。
そこか。
ちなみに後ろに6位から10位までありますが。特に気になった方はご発言をいただきたいと思いますけど。
あのね、ヤバイっちゅうのはもともとね、ヤクザ、暴力団用語なんですよ。刑事部屋でデカが親分のに手出してヤバくねぇかということで使われだした言葉でね、そんな上品な良家の子女が使うような言葉じゃありません。天下の公器がヤバイ、私はきょう、そういうふうになってるから、一応大勢順応でね、やったけどね、本来、こんなものをに取るっていうのは、不謹慎極まりない。そのへんよく。
しかも三宅先生、昔はネガティブな使い方でしたけど。
いやいや、悪いことですよ。
危ないってことですよ。
三宅先生みたいな方が大勢順応しちゃだめですよ。
わかるわかる。
今のヤバイはね。
安定そのものじゃない?三宅さん。
おいしいものを食べてもおっ、これヤバイって言うんですよ。いいことに使われてんの。
おいしいもの食べたときいう。
若い子はスイーツなんか、ケーキなんか食べるでしょ?そうしたら、これヤバイ、これヤバイって言うの。
あぁ。
若い女の子は三宅先生に、このごろ三宅先生にヤバイねいうたら、ファンやねんっていう。
そうそう。
ヤバイくらいいい感じということ。
三宅先生がそろそろ危ないっていう意味じゃないですよ。
せやけどね、これだけね、前進めへん番組、珍しい、ほんま。まだなんも言うてへん、なーんも言うてへん。
僕、ここで一つ聞かせていただいてもいい?8位の国の借金っちゅうのは僕家の借金は僕わかるねん、嫁はんわかってるとおもう年。国の借金、正味わかってるのは誰なの?きっちりわかってるやつは誰がわかってるんか?
一番わかってるのは財務省なんですけど、ただ、ざっくりいっちゃえば、今、国の借金がどれぐらいあるかっていうと、よく国の借金、長期の借金だけではっひゃくなんじっちょうっていってますけど正確な数字は国と地方全部を入れると、1000兆を越えてるんですね。一方で、国民の試算が1400兆あるってよくいってますけど、実際は海外で運用しているものもありますから、それ減らすと、国内で使ってるお金は少ない。実はたぶん、あと1、2年でこの国の資産と、国の借金が並んでしまいますので、それ以降、本当に海外からお金を借りないと生きていけないというふうにはなっちゃうんですね。
そないなってるのに、なんでアメリカは国債こうてくれへんの?買い物してくれへんの?
アメリカもやっぱり財政赤字が大変で。
しんどいんや。
アメリカはドルをすってそれで自分の証券とかも買ってもらうことで国が繁栄しますので。
助けてもらってる。
岸さんね、地方あわせていわゆる地方と国をあわせて政府債務っていうの1000兆円あるっていうのは、大体1000兆円近くあるんですけど。
今、国と地方で1100兆です。
でも同時にね、政府資産というのもあるわけですよね。これはつまり借金っていうのをどういうふうにとらえるかっていう問題で、私が100万円借金があると、資産が一方で30万円あると、賞味の、ネットの借金っていうのは70万なんですよね。そうすると大体日本の政府と地方をあわせたネットの借金っていうのは500兆円以下ぐらいですよね。
うん。でも今のペースで財政赤字が続いていくと。
だから財政がいい状態だということを言いたいわけじゃなくて、でもまあやや過大に借金のことばかりが注目されてることも一方である。
もっと言うと、ざこばさんが言うてたことは借金して家建てたと、そうしたら、それは家は資産としてあるわけだから、多少劣化していくにしても、差し引き、それ売ったらなんぼか返せると。その差額が正味の借金。国もそうで、道路や橋を一生懸命国土のためにまじめに作っていたときはわれわれの借金はそれに代わってると。ただ建設国債というのを発行して。
今金利が安いから持ってるけども、長期金利がちょっと1%、2%上がったら。そのとたんに何兆円っていうお金が出ていくわけだから。
それはまったく。
ですから本当は長期金利が上がるというのは、どういう状況かというと、好況の時に上がっていくわけですよね。景気がよくなりかけたときに一番危ない。この借金の問題というのは一番重くなってくるということですね。
国債買っといたほうがええか?
え?なんです?
国債。
国債なんですって?
国債ですか?
買っていたほうがええ?よくない?
それはあきまへん。
日航の、日本航空の株よかいいよね。
7円になった。
日本航空の株はただになることがありますが、国債は日本がつぶれない限りはただにはなりませんから。
日本もつぶれるかもしれないよ。
まあ、そういうことです。そのへんの話はまた、じっくりやる機会があると思うんで、どんどんと進んでまいりたいと思います。さあ、まいりましょう。6位に続いてトップ5。
そこまで言って委員会が選ぶ、これはヤバイ!トップ10。注目のトップ5。まず第5位は、JAL。経営再建に向けた動きが加速する中、企業再生支援機構は会社更生法の適用を申請し、法的整理を活用した再建方針を決定。ただ、出資を申し出ていたアメリカ・デルタ航空とアメリカン航空の出資受け入れは再建計画に盛り込まれないことに。また当初、企業年金のカットに反対していたOBたちは、年金基金の解散方針が出たとたん、土壇場で賛成する始末。
いつまでも政府が面倒を見ていると世界的競争に勝てない。
つぶれようと何しようと勝手にしてくれ。
ゾンビの悪あがき。
全日空だけでいい。
私のマイレージはどうなるの?
そこで皆さんに質問です。あなたはJALはヤバイと思いますか?
このまま、いわゆる京セラの名誉会長の稲盛さんがCEOになってどうなるかと、ただもう再生機構はいろんなもん出してますよね。これはもうやめて空の事業だけに専念せえとか。ジャンボジェットはゼロにせぇとか、いろんなの出ておりますが。
そういえば、JALといえば、たかじんさんは長年JALの広告塔でいらっしゃった。
広告塔じゃない。ちょっとオセアニアのね、JALの客としての意見をいろいろ聞かせてほしいって、年間3、4回、何回か、4年ぐらいいっとんたんや。何一つせえへんかったわ、言うてること。一つもせえへんかったわ。
一つぐらいしてたら助かったかもしれないのに。
そら無理や。一つでは無理や。
だんだん言葉が通じないが乗務員になってきたんでしょう?
そうや。おれ、ハワイ、3、4日前帰ってきたとこやねん。またや。またや。皆さん、ご乗車ありがとうございました。
何?キャビンアテンダントが誰かよその国の人がなってるの?
それもね、チーフパーサーが、きょう私、チーフパーサーやります、ワンです。
へぇ。
出、機長はウォン。なんや!両方とも日本人ちゃうねん。
それはしょうがないでしょ、それは。
いや、僕の一番言いたいのは、JALはいろんな形で、まあ、いわゆる人件費抑えるためとか、いろんなそういうあと何に使うってるとか、全然問題ないと、かまへんと。ほしたら、それに対して自分とこは困ってきたことに対しての人件費を抑えるためにサービスがそのままで値段は一個も変わってないわけ、運賃は。それをなんで客に、おれらに押し寄せるかな?
そんなことしたら競争負けちゃいますよね。
普通の企業なら。
そこの考え方、まずそこからおかしいて、そんなもん。
体質がね、体質がね。本当に、自民党に政党助成金やるようなものだと思うの。
そんなことないよ!
だっていくらお金税金こうやってJALに注いだって、私は体質が変わってなきゃいくら稲盛さんが入ったってだめだと思う。
まさにそれがあるのに加えて実は、今回のJALの再建策、毎日報道されてまして、法的整理とか、1万何千人削減とか厳しい感じに見えるじゃないですか。あれ、大うそですからね。
さきほどね。
あれ、国民だまされてますから。
さきほどね、法的整理は評価って書いたんだけど、岸さんに話を聞いたら、企業再生機構もいいかげんだし、法的整理ってごまかしなんだって。
すごくわかりやすく言えば去年、前原大臣がタスクフォースっていうのを作って、そのチームが一回案作りましたよね。これ私的整理っていう法的整理じゃないパターンだったんですけども、ほぼリストラの内容は今回の法的整理と変わんないんです。変わんないけども、投入する公的資金の額は約5000億円から1兆円、2倍に増えてまして、金融支援、あるいは借金棒引きですね、それの私的整理の案ではだったのが今回7300億円で3倍になってるんです。つまりリストラは変わんないけども、JALに国の税金使ってお小遣いは2倍あげて。
リストラっていうのは具体的にどういうことですか?
リストラの内容は変わんないんです。
1万何千人減らさないの?
減らすんです。それはもともと私的整理で作ってた案で同じで、要はもっと安いお金で同じリストラができたはずなのに、過剰にお金を投入して、過剰に借金棒引き。

たぶんこのままだとJALの安売り競争にさらに使われる。JALは今の段階から国内、海外安売り競争を。
それでね、例えばダンピングを行うとすれば、競争をゆがめちゃうじゃない。
だから航空産業はJALとANAしかない中で、JALが国の助けを借りて、無借金のピカピカの企業になっちゃって安売りを仕掛けると、今度自力で頑張ってるANAにも影響はしますので。
ジーンズと同じデフレスパイラルが起きて。
そうです。
安全にしわ寄せがくるわけ?
ようは航空産業って二社なのに、競争要件をおかしくしちゃって、これでかえって共倒れになる可能性が高まってるんですね。
だから私はデルタとアメリカン航空に一度資金出してもらって、やっぱりJALは、私的な頑張る、民間企業に一度なって、そういうふうにやったほうが一番よかったと思う。国がこれいっくらお金つぎ込んだってどうにもなんないよ。みててごらん、まただめになるから。
公的と私的な違いっていうのはやっぱりね、公的に清算すると決めたとたんにね、OBが年金のカットを受け入れる方向に流れていったっていうね、これ、あるんです。やっぱりある程度ね、職員にね、覚悟を強いるっていうことがね、公的じゃなきゃできない。
ところが違うんですよ。あれね、そのままつぶれてたら、今あるお金で年金やらなきゃいけないから、OBの人は年金、企業年金6割カットになってたんです。ところがこれに賛成すると、3割カットで済むんですよ。そうすると、自分の損得考えたときにはそれは公的整理に賛成って言ったほうがよっぽど得なんです。
でも年金問題もJALのおかしさが表れていて、去年、タスクフォースが作った案では、OBも現役も同じ削減幅だったんです。それがなんかJAL主導になった瞬間にOBの削減は30%、現役は53%、要は若い人の犠牲でおじいちゃんたちを支えようという構造なんです。
岸さんさ、こういうぬるい再生案になってしまった原因というか、責任者誰なの?
責任者は実は明確じゃないんです。これもひどくって、ようは政治の側が自分が責任取って判断するっていう人がいないから。
前原さんはそういうこと、責任は取られないですっけ?
だから最初前原さんがタスクフォースやっていて、だんだん官邸巻き込んで、菅さんとかにだんだん押しつけて、菅さんもやってたのにだんだんヤバイと思ってまた前原に戻ってって感じになってますので、要はぐるぐる回ってるんですよね。
要はこういうのは、例えばダイエーだったらダイエーでさんは最後は自分の私財を投げ打ったじゃないですか。資金運営っていうのは普通ですよ。これさかのぼってね、歴代の社長やなんかの私財も出してもらわなきゃいけないしね。これずっと赤字なんでね、じゃあ、赤字でも最後は国がその間、補てんしておく、本当、どんぶり感情なんですよ。自分のところのいくらはいんのかわからないって、週刊新潮が沈まぬ太陽連載したときに、それを読んで反省するどころか、ものすごい圧力を新潮社にかけ続けて、もう一切、JALの広告は出さないとか、だから圧力で自分たち、わが身を直すんじゃなくて、圧力かけ続ける。そういう状況のときの責任者誰かっていうことさかのぼってやっぱり。
そういう過去に負う、責任者も責任も追及するようなことを再生案として今の責任者が、前原さんなり、誰なりが、やるべきだったわけでしょ?
結局前原大臣も国土交通省の官僚と一枚岩になっちゃいましたから。
だけどね、前原さんがね、タスクフォースなるものを作り上げたときに、あ、これだめだと思いました。大体そんなタスクフォースみたいなチャラチャラした名前をつけてね、解決策をしようと思うことがもうまちがいなんです。
なるほど。
好きなんだよ、そういうの。
タスクフォースね。そうそう。もう本当にね。
乗ってる客に対してのサービスがね、やっぱりなっとらんよ。僕、おととしね、ハワイ、年間に10回行ったんですよ。ね?くいもんずっといっしょやねん、1月から8月まで。ちょっとぐらい変えや!
季節でね、季節でちょっと変えるとか。あれは全日空のプレミアクラスっていうやつがあるじゃないですか、あれ、たまに人の金で乗るときあれに乗せていただくと、ちゃんと行きと帰りは別のメニューが、同じ日に往復すると別のものが出てくるようになってる。
それが普通やん、でも。ほいでヤバイ、ちょっとなりかけたときにハワイの人がこっち来て初めて東京から乗る人が初めて関空から乗ったら、堂島ロールが出たいうだけで、アホほど喜んで、これから帰るときは関空から乗ろうかな?って、そんなもんやねん。堂島ロールだけで、乗る場所を変えようかいうね、客のそういうね、気持ちあるわけです。
そうです、うちの読売テレビのパーラーもつい最近、堂島ロールが出るようになりましてね。
なんですか?
山崎豊子さんの書いた沈まぬ太陽っていうのが映画になったでしょ、これ社内報かなんかで、これはもう非常にわい曲してるから、みんな見ないようにしましょうっていったの。私あの映画見てね、そら小説だからね、組合を美化したりなんかしたりとかありますよ。われわれ聞いてた話と違ってね。だけどもね、JALの持ってる問題点はかなり的確にえぐってるわけですよね。例えば無料航空券っていうのをね、社員が盗み出してきて、ばらまいたりね、それを換金して接待の費用に使ったり、それはね、選挙のときにね、自民党の派閥の事務所なんかに行くとね、そのJALの半額航空券なんていうの山で積んであるわけです。みんな勝手に持っていくわけだ、それね。それからね、政治家の出来の悪い息子とか娘とかが、結構抱えてんの。それはテレビ局もそうだし、新聞社もそうだし、この国は多いんだよね。
でね、人件費抑制して、採用止めを客室乗務員の方たちやめたじゃないですか、それで逆にOB、OGをまた呼び出してきてね、あれひどいよ、主婦の方って税金かからないのって百何万でしょう?要するに、103万でしょ、103万までしか働かせないとかね。おばちゃんは辞めてもらって若いきれいな女の子入れてもらったほうが。
そうやろ?なんでちょっと高い目の金はろうてやね、ばばあばっかりやん。
ばばあで悪かったな。
ばばあでももうちょっと若いばばあ。
ちょっと番組の品位が若干落ちてます。
続いてまいります。第4位はこちらです。
そこまで言って委員会が選ぶこれはヤバイ!トップ10。注目のトップ5、続いて第4位は、マスメディア。
インターネットの普及によって特権性を失い、100年に1度の不況により調査報道を売り物にしてきた雑誌などが次々と廃刊。新聞社やテレビ局の経営難もささやかれる中、マスメディアの危機は市民の知る権利の危機に直結するのか。
出版業界と新聞業界はヤバイ。
テレビ局は電波利用料引き上げで利益がなくなる。
新聞社もテレビ局も広告収入の減少で強者による合併が進む。
ジャーナリズムも衰退している。
そこで皆さんに質問です。あなたはマスメディアはヤバイと思いますか?
ヤバイですよ、ね?非常にヤバイです。さあ、小沢報道を見ていても頭がおかしい。
とにかくね、政局の動きでは小沢剛腕闇将軍みたいな名前を出した。そこで思考停止なわけね。
そうそう。
そのひと言で切り札で終わり。そこから先の解説を知りたいのに、それをくっついてでも書くのがメディアじゃないですか。それから説明責任、説明責任っていうけど、説明責任一番してほしいのはお前らマスメディアや。あれだけ西松建設、政権交代の前に西松建設、西松建設ってワーワーワーワー検察の情報垂れ流して、法廷に出てきた西松建設を、検察側の証人の西松建設の総務部長が政治団体はダミーだっていう認識はしなかったと、言ってるわけですよ。そういうことちっちゃーな活字で載せるだけで、説明責任の責任を取らないですよ。メディアが。こういうことをしてると、少なくとも信用はされなくなるよね。
でも一般庶民はそれだけ頭入れて。
もっといったらごく最近大阪いったらわかるけども、メッセンジャーの黒田君が去年の暮れ、正月を拘置所で過ごすという、楽しい正月を迎えたわけだけども、僕もよう知ってるやつやけど、酒癖はよくないよ。よくないけど、あのとき数字が2つ出た。2か月の骨折とドンペリ25万円。でも2か月の骨折やったら正月拘置やなと、ひょっとしたら、そのあとも、ひょっとしたら起訴されるなと思ったら、すっとこの間からの報道で、あれ違ったんでしょう?
全然、店のほうのやつが勝手に4本おろしたいうて。
それから2か月の骨折はしてませんでしたと。
その前に殴られた、おんなしやつがもう1回殴られてた。そこのときに、こっせつしたやつやったんや。
2週間でしょう、報道はね。
あれは警察発表をそのまま垂れ流してるから、そうなわけで。店長をちゃんとつかまえて。
2か月と、2週間だと暴行罪と傷害罪で違います。暴行罪だと懲役年ぐらい、傷害罪だと。
一時情報当たってこれほんまに流れたんですか?って聞いたら、あのときから違うって。店長古傷やって。警察情報そのままたれ流してるから、グラフで。こんなことやってるから、信用できないですよ、メディアは。
小沢報道でメディアが説明責任ってお前がいうなっていう、気持ちはわかるんですけどね。でも小沢さんや鳩山さん、自分たちが野党のときにはね、自民党にやっぱり。
説明責任求めてたわけじゃないですか。お前が言うなって同じことなんですよ。
あのね、小沢さんが政治資金で不動産をたくさん取得しているっていう問題ね。これはね、今から4年前にねしゅうかんげんだいというのがね特集で小沢さんの陸山会という政治資金団体が、なんで東京の都心にね、高級マンションをたくさん買って、所有しているのか。全部その登記まで調べて出したんですよ、×××が。
だからね、すぐ小沢さんが、小沢さんと民主党がいっしょになって名誉毀損と事実誤認であると東京地裁に告訴したんです。そしたら、記事と相当と認められるということで、小沢さんが負けたのね。今度は東京高裁でやったの。おんなじように負けたわけですよ。でもう、最高裁はあきらめて、確定しちゃったわけですよ、それは。小沢さんが負けた。これはね、週刊現代が書いたんじゃなくて、裁判で小沢一郎が負けたんだから、そのことについて、どこのどこかの新聞が書きましたか?地方紙で書いたところはある。小さく書いたとこある。だけども中央紙とか、中央の放送局では、全部まったく報道してないの、小沢さんのこと。それほど小沢さんが怖かったのかもわからん。その当時からねだけどもね、裁判で敗訴したと、続けて2回も敗訴して、最高裁の上告も断念したということはね、私はニュースだと思うけどね。それはね、一般の大新聞はまったくそのときは書かなかった。それも私は不思議な話だと思う。
しかもね、その取材っていうのが、これ私の番組に、違う番組に出ていただいた×××という、非常に優秀なジャーナリストで、これにね、ほかの大組織新聞が、社会部がその追及はできなかったわけですよ。そういう側面もあるのかもしれない。ちゃんと報じられなかったということには。
記者クラブに入る大マスコミにしたら×××さんのような優秀なはいないような存在なんですね。記者クラブに出入りしてない記者は記者クラブじゃないんですよ。その人たちに活躍されると困るわけ。今でこそ少し書くようになったけど、週刊文春の記者やってたときは、いくらスクープ書いて、それを引用するんですよ。新聞がね。一部報道によると。一部報道ちゃうわ、週刊文春によるとせめて、書いてほしいけど絶対一部報道によるっていうんですよ。それぐらい見下げてんですよね。
話いいですか、違うけど。私ね、やっぱり各局にオリジナイティーがないと思う。例えば夜ね、NHKの9時のニュース、10時の朝日、それからなんだったっけ、11時の4チャンネルとかね、それ見比べるでしょ、本当に取り上げるニュースも同じだし、評論のしかたも同じだし、なんていったらいいの?ただ首すげ替えただけじゃない、アナウンサーとコメンテーターの。しかも出る人は三宅さん、近ごろ1か所しか出てないみたいだけど、似たようなのがあっちこっちにたようなのが全部出てるでしょ。あんなつまんないよ、なんとかしてもう少し。
つまんないっていえばさ、年末年始のテレビ番組のつまんないことね。
そんなもの見ないもん。
いやそれよりもね、やはりテレビに出てね、お話をする、要するにコメンテーターというような人たちというのは、そのときの風の流れに沿って発言してるわけよ。そのあと全然違うね、現実にある意味では実感だの、まったくそれはまちがいだったということを、はっきり証明してたって、誰もね、責任も取らないし、反省もしないしね。また今度違うことをね、言っているっていうような状況がね。
だから昔のね、発言を繰り返し流されるこの番組の緊張感っていうのは、やっぱりすごいですよ。誠実ですよ、この番組は。いつまでもずっと繰り返してるもん。
都合悪いところはながさないよ。
いやいや、そんなことないだろう。やっぱりだから田嶋さんの発言は。あなたはまあ、左にねじ曲がっているのは変わりないけどね、だけどね、ビデオとっといてね、かといってね。私は自分の小説を書いたことはありませんよ。ありますか?私が自分の意見書いたことありますか?
わかんないけど順応なさるよね。
ヘアスタイル変わってますよ。
いやいやそれは。それはヤバイということをそれはもう使ってるんだから、今さらヤバイ変えろったって、変えようがないじゃないか。だからそれぐらいのことは是認するけども、自分の主義主張とか国家のあり方とかね、そういうことについて自分の主張を変えたことはありませんよ、そんなことは。無礼なことをいうのはやめてちょうだい。あなたはね、言っとくけどね、あんた議論に困るとね、私のことをハゲとかなんとか言うけどね。
そんな舛添さんのようなまねしませんよ。
だけどね、私はあなたのことをブスって言ったことは一度もありません。今までそんなこと言ったことありません。ビデオ持ってきて見せてください。あなたにね、オカチメンコって言ったことありますか?一度もありません、そんなことは!
ことしは。
についてそういう下品なことは言わないんだ、私は。
よろしいですか?
あなたもね、ちょっと待て!あなたをね、夕日の鬼瓦って言ったことありますか?
いやいや。
なんですって?
夕日の鬼瓦。
夕日の鬼瓦?
知らない?鬼瓦っていうのはね、屋根のね、魔よけになるんです。
夕日のってなんですか?
それでね、鬼が笑っておどろおどろしいんだけども、それに夕日がさすとね、ニタっと笑うんですよ。それが。三日三晩うなされるって。
ちょっといいですか?ちょっといいですか?今一番メディアでヤバくて注目しないといけないっていうのは、やっぱりですね、中国からグーグルが撤退するか、あるいはグーグルが自主規制を外してきょうは天安門の映像を中国の人たちが見れるようになったということで、これはひょっとしたらベルリンの壁のありの一穴になるかもしれません。グーグルの大英断というか。
金曜日の朝刊でね、グーグルが天安門事件のときに1人で戦車の前に立ったね、あのシーンを流してますよね。
これは大変なことになる可能性が。中国が決断を迫られますね。日本のテレビ局がつぶれるとかつぶれないか、どうでもいいです。それよりもっと大きなことが起こる。
ちょっとグーグルが宣戦布告したような感じがあるね、中国に対してね。
私が中国当局ならば、見せしめで、グーグルの中国支社のやつをしょっぴいてきて懲役20年。
全面戦争ですよ、そうしたらもう、本当に。
問題は
問題はだからね、日本の会社だったらそれだけ対立する勇気はないけれども、グーグルよくやったっていうことですよ。
日本の会社は大体メディア、アメリカ、中国に進出してませんけども、もう一つのなんとかっていう会社は、いいなりだから、アメリカ政府に。×××。
そんなことないですよ。かつて新聞社、台湾に支社を置いたら中国・北京には置けないっていう。
そう。それを唯々諾々とのんだのが日本のメディアですよ。情けないことですよ。
これはあんまり長くやってると旗色悪いし。続いてまいります。注目のトップ3の発表ですが、その前に今回もランク外の気になる意見をまとめてどうぞ。
そこまで言って委員会が選ぶ、これはヤバイ!トップ10。
トップ3にいく前に、ここで惜しくもトップ10には入らなかったものの、ぜひ紹介しておきたい少数意見をいくつかピックアップしてみましょう。まず三宅さん、宮崎さん、志方さんがあげたのは排出権取引。
なんでも金融取引の対象とするあさましさ。これに乗る日本のばかさかげん。
排出権は日本企業を狙い撃ち。これで排出量が減ることはない。
続いて田嶋さん、金さん、筆坂さんがあげたのはお笑いブーム。
テレビをつけたら必ずお笑い。どのチャンネルも同じ芸人の顔、顔、顔。身内笑いで芸がない。何がおもしろいのかわからない。我慢して2時間見ても1度も笑えなかった。
西村さん、武田さんがあげたのがNHK。
反日報道を繰り返し、国民的人気を利用して利用して、司馬遼太郎さんの坂の上の雲も反日宣伝の道具にされかねない。
歴史、政治、環境関係で誤報が続くNHKに対して、受信料不払い運動が拡大。参院選前にNHKをなくして実質減税がマニフェストとなり、地デジ移行を前にNHKは民営化されるだろう。
所さん、河野さんがあげたのは、皇室。
学校教育でもマスコミでも皇室の歴史と実像を正確に伝えないため、皇室への理解が少ない。依然として次世代の男子はお1人だけ。
北芝さん、片山さんがあげたのは匿名ネット社会。
匿名性がいんちき情報をはんらんさせ、日本人を下卑た心の民とした。断固、排除、封殺するべきである。
ツイッター全盛になってから危なげなネットの暴力は存在意義をなくしているのでは?
岩本さん、中野さんがあげたのはプロ野球。
パ・リーグ人気も盛り上がり、万々歳のプロ野球界だが、各地の独立リーグは経営難。また、イチロー、ゴジラを除くと、日本人メジャーリーガーが本来の力を発揮できていない。サラリーマンの給料が下がる一方で、多額の年俸をもらうプロ野球選手。国民生活が窮乏化する中、プロ野球選手だけが恵まれた生活を続ければ、やがて誰も野球を見に行かなくなる。甲子園に行くのは国定先生だけになるかも。
山口もえちゃんがあげたのは、新型インフルエンザ。
娘が新型インフルエンザになったときは私、生きてる気がしませんでした。ウイルスのバカヤロー!
そして、三宅さん、勝谷さん、もえちゃんがあげたのが、東京大地震。
大正時代の関東大震災から87年。60年周期説から考えてもそろそろか。
来る、必ず来る。
また武田さんは。
東海大地震が発生して、日本が東西に分裂するだろう。
さらにざこばさんは。
地震や大災害で地球自体がヤバイ。
多くの人が恐れる大地震について、おなじみ、東京大学理学部教授のロバート・ゲラー博士にその可能性を聞いてみた。
あけましておめでとうございます。ことしもよろしくお願いします。東海地方にも東京にも、地震がありえますけれども、ちょっと皆さんに注意を喚起したいのは、日本どこでもほぼ同じ確率では地震のおそれがあります。皆さん、気をつけてください。
すみません、ありがとうございました。
こちらこそ、よいお年を。
そこで皆さんに質問です。あなたはこれらの中で、どれが一番ヤバイと思いますか?
まあ、あの先生はもう、強力な、もう一度会いたい人をこの7年やって3人あげたらトップにくるね、あの人はね。
きますね、ゲラーさんは。
一番びっくりしたんわ、ということは東大でしょ?先生これは、地震いうのは、じゃあ、研究しとって予知できるもんなんですか?予知は無理です!そんなん誰にもわかりません。毎日何やってんねんって。本当に。
あの方は予知やってる人じゃない。
ちゃうけどね、誰にもわからないと。さあ、お笑いブームね、ほんま、続いておりますけど、不景気になるとお笑いがはやるって昔からいわれてますが。
ことしはいっぱいになるって言うけど。
僕はアマチュアとプロの差がもう、なくなってきたと。思うて。昔は歌い、カラオケでもみな、よう歌わなんだ。恥ずかしい、恥ずかしいいうて。今、平気で言いよる、インタビューでも街でも。全然差がない。へたしたらアマチュアのがおもしろい。ただ、年数、時間はもてん、ものの3分とか5分の話で、そんなんばっかり、人数が増えて、はい、次お前のネタ、お前3分、はい、はい、次お前。それの繰り返し。
ちょっとまず1か月ぐらい見てないと、ヒュッとお笑い番組見たら、全然知らん子がばーっと変わってるもんね。サイクルが年々早くなっていってるね。
そうそう。やっぱ最前の岩本さんとか、スポーツマンまでがおもしろい意見言うやんか。
あぁ、岩本ね。
お笑いより。
だけどね、お笑いのネタで、一番嫌なのがやっぱり女の人の顔の美醜をネタにすること。私ね、武さんがすごいと思うのは、私が武さんの番組に出た時に、少ししてからたけしさん言ったのはもう、お笑いはできないって。あの人は女性の美醜とか、女性ネタを最初やってたんですよ。差別的な発言を。もうこれは時代としては合わないってスッパリそのあとやめて、映画頑張ったでしょ。今のお笑いの人たち、また先祖がえりして、一番手やすいところの女性の美醜、誰でも笑える、誰でも嫌に思う。だけども女の人は我慢して笑ってるけど、お前なんだよってみんな思ってるんだよね。
いや、それは違う。師匠の、先輩の教えが悪い。やっぱり先輩、師匠は下ネタで笑わすな、人をけなすな。そういうことを最初に言われます。落とすときは自分が恥かくようにして落としていきなさいと。自分をこう。で、最後の笑いを取るの。
その人たちに師匠いないんじゃないの?今のお笑いの人たちは。
女性だけじゃないよ。男だってブサイク芸人とかブサイク、美醜をネタにしてるよ。
売れない間は自分たちのことを、自分のことをそう言ってるでしょ?だけどこのお笑いで女性の美醜をネタにする人たちは違うもん。自分は今、ざこばさんおっしゃったように、落としてみんなを笑わせるんじゃないんだもん。
でも普通の人の、男性の美醜もやっぱりネタになってると思いますよ。
今、なってますよ。
それは悪いね。
でもそれは田嶋さんの言うとおり。それだけは、それだけは。
それだけって。ひどーい。
なんか説得力がないな。
私は美醜を言ったことはないんですよ。実際。
そうです。
私はもうそういうことは絶対言わない。
そうですね。
私は母親から厳しくしつけられてね、それはね。
きょうはさっきもよーく聞いてみたら、夕日の鬼瓦なんてことは
今ね、テレビ局の予算のね、もう本当にそういうね、例えば今まで2時間で終わる番組が今ね、5時間やるんですよ。
5時間?
5時間やるんです。
それで薄いんだ。
最近見て、そこそこ視聴率取れたらそれをまたリピートするやん、それ、何かいうたら、この前びっくりしたのは、餃子の王将の店行ってな、店で芸人が4、5人座って、ここの注文の中でベスト10はどれでしょうか?当てるまで帰れませんいうて、朝3時までやんねん、そんなん。これただやん、とんの、店やから。ひょっとしたら帰りに王将セットかなんかもらて帰れるかも、な?金一個もつかわんとすんでんもん、それで。それ一番おれ見とってな、これはすごい思うたのは、あぜんとしたんは、フジテレビの新春かくし芸大会が何十年やっとって、ことしで終わりますと。ほんなら、最後やから思い切りいろんなことやんねんな思ってみとったら、過去何十年間のあったフイルムを最後まで3分の2以上見せられて、ええかげんにせぇ!いうて。びっくりするわ。
でもこれ悩ましいのはね、制作コストを、原価をどんどん下げていけば、モノだって売れなくなるじゃないですか、質が悪くなって。じゃあ視聴率が落ちてるかっていうと、あんまり落ちてないところが悩ましい。でも長期的にこんなことやってたら、長期低落ですよね。
だから視聴率は落ちてないけど。
私はね、ある、ざこばさんじゃないですよ、ある落語家さんの落語を聞きにいったの。するとね、前座みたいな人が出てくるじゃないですか。まあ確かに芸が下手なのね。でもね、みんな客席が笑うんですよ。ワーって。あれはね、客がやっぱり劣化してるんだね。あれじゃ、芸人が育たないよ。
芸人さんもね、こういうとこでやっても、全然僕らがゲストで行っておもしろくもくそもないのに、後ろのほうでスタッフがわーってやるでしょ?あれやめてほしい。スタッフみんな、シラーッ、シーンとしてたらいいじゃないですか、ねえ。
これもね、しらけた話、人なめとる、なめとんのか、この排出権取引ね。
これね、キャップっていってね、上限を決めるわけです、各企業ごとにね。誰が決めるんだと。
そのとおり。
それでみんな納得して上限っていうのはやるのかと。それを超えたら買ってくるわけですよ、排出権っていうのはね。日本国内でなかったら、外国から買ってくるわけ。例えばアフリカから買ってきたとするでしょお金やるわけだ。するとそこで石炭火力かなんかの発電所造ってまたCO2バーっと出せば結局この仕組みで本当にCO2減るんだろうかって。
減らないですよ、明らかに減らない。
減らないんだね、どう考えても。
これは三宅先生がおっしゃった。そもそもキャップをかけるわけです。はい、この排出枠組みをかけるわけ。それよりも超えた分、超過した部分というのを買ってくるという人為的に財をねつ造するようなもんなんです。
確実に景気は悪くなりますよ、これは。だってこれなんでかっていったら、おしっこやうんこするのに、きょうは一日これだけしかしちゃだめって言われたら食べませんよね、食べない、入れるほう減らしますよね。
そのキャップは誰がかけるのかと、すごくこうせいじゃなきゃいけないわけですよね。そうすると、例えば官が作るということになる。そうすると官があらゆる産業に対して操作できるようになる。これまさに官僚支配じゃないですか。全産業の官僚支配がここで成り立つわけ。
この問題はそもそも官僚支配になっちゃううえに、この排出権取引を一番やりたがってるのはヨーロッパで、新しい金融取引が、自分たちが世界をぎゅうじりたい。
金融取引なの。
それを日本が何も考えずに追随しちゃって環境いいよねってやっちゃってますから、それは非常によくないですよね。
やっぱりね、金融業界がこれに関してはもうかるんじゃないかと思ってるわけですよ。になる可能性がありますからね。そうするとね、これ人為的なものですから、まちがいなくバブルになります。そしてバブルにいったんなれば、確実にそれが崩壊する瞬間がありますから、バブル崩壊なる。しかも日本は、これからね、どちらかというと金融、金融もこれからたいせつだったんだけど今も大切ですけれども、やっぱりサブプライムローン以降は金融だけではなくて、実態経済、ものづくりを大切にしていこうと、民主党さんおっしゃってるわけじゃないですか。
これは実体経済ちゃうやん。
これがまったく違う方向に行こうとしていることは2あの実態です。
排出権取引の全体のキャップをはめるということで、環境の排出量をもう上限決めちゃいますと。それに加えて労働規制で派遣もだめって言うから、もう日本の製造業、工場どんどん海外に出していく。
鳩山さんはあっちこっちいってだね、ともかく25%日本はカットしますよとあるいてるんだよね。それがアメリカやなんかが参加したと言ってるけども、そんなのはとんじゃって、日本はともかくあと10年後には25%削減しますと。国際公約になってるから、日本は市場なんですよ。ともかく日本に排出権枠を売れば日本はもうからない。
ヨーロッパはラッキーと思ってますよ。
そういうふうなことをね。
勝谷さんがさっきおっしゃったけども、いろいろなものを物価が上がる、結局、負担が大きくなるのは家計ですよ、最後は。皆さんのお家のエネルギー消費量がエネルギー使用代金がどんどんこう積み上がっていくという、そういうことの形になりますよ。
またこれ金融商品に必ずしますから、わけわかんない、またそのリスクを分散してファンドとかに組み込むから。
第2リーマンやな。
第2リーマン。僕らが買ったものの中にどこかの国のとんでもない排出権が入ってたりして、またボカーンですよ。
さあ、続いていよいよトップ3の発表です。第3位。
そこまで言って委員会が選ぶこれはヤバイ!トップ10。
注目のトップ3、まずは第3位、日本経済。アメリカのリーマンショックに端を発した100年に1度の大不況。デフレが進み、モノが安くなる一方で、円は高くなり、サラリーマンの給料は上がらないのに、たばこの値段は上がりそう。鳩山政権の経済対策が後手に回る中、むだを見直しながらやっとまとまった来年度予算案。その審議を前に、藤井財務大臣が辞任。後任として副大臣の菅直人氏が財務大臣を兼任することに。はたして民主党のかじ取りで日本の景気はよくなるのか。
これが一番ヤバイ!
ローマが滅びたように民主党はパンとサーカスで国民を欺まんするだけで、経済成長戦略がない。政権の経済財政運営がめちゃくちゃで、先進国の劣等生になりつつあり、金融市場からも見放されつつある。
世界不況の大波にのまれて目立たないが、小泉・竹中の作り出した格差が定着、深刻化している。
そこで皆さんに質問です。あなたは日本経済はヤバイと思いますか?
ほとんどの方が当然ヤバイということになっておりますが、哲ちゃんいこうか。基本的な部分がヤバイ。
株価に関してはね、やや立ち直りを見せてきたと言いますね。年末ね。夏以降まで新興国がどちらかというと外需頼みで、新興国がかなり立ち直ってくる部分もあるし、アメリカも微妙ですけれども、ひょっとすると立ち直れるかもしれない。これは五分五分ぐらいだと思いますけど、そういう中で、株価に関しては、このまあ、ある程度戻す可能性もあります。ただし、じゃあ基本的な部分の例えば雇用とか、あるいはデフレから脱却できるかとか、設備投資が伸びていくかというような部分に関してはきわめて悲観的といわざるをえない。つまりジョブレスリカバリーっていわれるじゃないですか、職がない、失業が多いのに、なんとなくこの数字の上では景気が回復したように見える。そういう状況にどんどん近づいていく。その中で日本は、国民の生活や企業の経営というのは疲弊していく可能性が高いと思いますね。
あのね、今、株の話が出たけどね、去年一年の上昇率を見た場合に、株をやってるたくさんの国の中で日本の上昇率が一番低いの。
最低です。
びっくりするぐらいに。ーかんじるね
でもね、日本ってすごい世界1位、2位に一度なったでしょ。そのあとね、もうこれ盛者必衰の断りですよ。あとね、もうあのような夢は二度と見れないっていうふうに私は思うんです。
高度経済成長は無理ですよ。
だから将来どういう国にしたいかということをきちんと見据えた上で、あとはほふく前進というかね、みんな、本当にでかい夢は見ながらもほふく前進で、少しずつ少しずつやっぱりやっていく、そういう状況に順応しなきゃいけない。
そのとおりです。
田嶋さんはほふく前進したらよろしい。だけどね、国家というのはそういうわけにいかないんですよ。今は民主党という政党が政権を取って、それでこの前、予算編成に先立って、事業仕分けっていうのをやったわけ、公開でね。これでよくみんな、予算のあれが見えるようになった。拍手喝さいでやったわけですよ。だけど、92兆の一般会計の中で、あそこでやって、事業仕分けをやったのは7000億ぐらい。ね、微々たるもんなんですよ。本来なら長期戦略局っていがあるんだから、そこで日本の経済がこれからどうなっていくのか、それからどういうふうに目指すのかという全体の青写真を書いて、その中でむだな枝を切っていくというのが仕分けなんですよ。ところが仕分けのほうを先にやって、それでみんながその長期戦略がないじゃないかっていうことで、暮れの12月30日に長期戦略を発表したんですよ、30日の日にね。それを見るとですね、これまで過去10年間ぐらい日本の国内総生産というのは横ばいないしは少し落ちてるぐらいで、今四百何十何兆と言われてますけども、それをあと10年後までに650兆にしますと。
どうやって?
そのためには名目成長率を3%毎年やっていくと。どうやってやるんだ。
どうやってが大変。
どうやってがないんですよ。内需は例えばこれからは介護の時代だと、それで何兆円なんとかって。医療でなんとかとか、それは大事ですよ。だけども日本っていうのは鎖国してるわけじゃないから、食料と鉄鉱石などの原材料と、それからエネルギーと、飼料ですね、卵なんかは優等生だっていわれてるけど、ああいうのほとんどでも輸入だから、餌はね、そういうものを大体、年間に26兆円ぐらい買わなければ日本経済維持できないわけですよ。どこから稼いでくるんだと、介護いくらやったって外貨は稼げませんから。それはやはり日本の持つ例えば自動車であるとか、工作機械であるとか、いろんなものを輸出して稼いでくるよりしかたがないんです。それに対する成長戦略っていうのがまったくないわけだから、こんなものでね、ね?岸さん、そう思うでしょう?
あとは成長戦略の中身がないことに加えて。
あとは岸さん、あなたに任せる。
これもひどいのは、マクロ経済運営、短期の運営もめちゃくちゃでして、例えば来年度予算、とりあえず国債44兆ですか、出して92兆ぐらい組みました。これはある程度いいんですけれども、じゃあ本当に92兆必要なのか、つまり来年度経済何%成長させたい、需要はどれぐらい足りないから政府はどれぐらい出すという計算が何にもない中で、結局、えいや!でやってまして、それで本当に経済運営になってるのかっていうと全然違うんですね。要は政権の中で、こういう経済とか政策をわかってる大臣がまったくいないとしか思えないんですね。
だけどさ、今の話、すごく三宅先生のも岸さんのも。
説得力あるでしょ?
うん、あるんだけど、なんて言うのかな、政治って現実生活とおっしゃるような数字の部分取って両方あって、やっぱりあんたたち考えてるやり方っていうのは、現実むしろ、男だよ、男だよ、数字だけあやつってさ。
ちゃんと数字が入ってる。
だって7000億円が微々たるもんだとか、そういう発想できないよ。2、3億円あればさ、母子家庭のあれだって復活できるんだし。
仕分けの目標は3兆だったんじゃないですか。
いいじゃん!目標がどうだって、7000億円出たら。
どうして民主党に甘いんですか?
それでその7000億円でいろんな政策が。
できますよ、そりゃ。
それで成長戦略ないっていうけど、成長がつかない戦略はマニフェストにあるわけだから、そっちの部分をまず政権交代したんだから、そういう発想できるわけよ。
先生、逆にですね、それならば成長戦略なんか作らなければいいんです。成長しませんって宣言すればいいんですよ。かえって国民をだましてる。
そうだよね、それはひとついえるよね。
でもゼロ成長でオーケーなんてことを言ったらもう格差はもうどんどん広がっていくし、地方はどんどん疲弊していきます。経済成長はさきほどのほふく前進のたとえで言うならば、少なくとも年率2%から3%程度の成長って絶対必要です。
具体的にその2%、3%成長したら私らの生活はどうなるか言ってみてよ、具体的に。
だって格差はどんどん縮まっていくよ。
格差、具体的に言ってみて?どこが豊かになるの?
所得の格差はどんどん縮まってくる。
数字だけ出して頭いいと思ったら大まちがいなの!
マクロ経済。
岸さん、岸さん。

もう一個だけ。
ちょっと言わせて。
まさにおっしゃることも大事な部分もあるんですけど、事業仕分けで7000億円削っても、変な政策やってJALに1兆円あげちゃうわけなんですよ。
私ね、やっぱりね、消費者のね、マインドとしてはね、やっぱりこれをね、基本的に。ユニクロのオーナーが2年連続で長者日本一になるというこの現状を考え直すということから始めたいんですよ、私。
それ、どういうことですか?
ユニクロのものっていうのは、全部外国で作ってるわけですよ。全部、日本が空洞化になっていく一番わかりやすい構造なんですよ、このユニクロがもうかってるっていうことは。日本で何かを生み出すっていうことは、要するに日本の消費者が日本のモノをサポートするっていう、基本的な姿勢がなければ、日本が生み出して、そしてさらにそれを外国にもね、売っていくっていう循環に持っていかなきゃいけないわけでしょ、このデフレスパイラルを止めるということは。負の循環を止めるっていうことは。そこからどうやって日本製のものが内需の役に立っていくか。あるいは内需に求められていくかっていう。
ユニクロってすごいんだよ、ロンドンのリージェントストリートにすごい店構えてる。
それが主工業で世界でお金化成で、そういうものは終わったんだから、それがメイン産業みたいに、顔してたら困るわけで、例えばいわゆるハイブリッド車なんて、10年前プリウス作ったときなんかは、とにかく走ればいいっていうことだったらしいですよ。それが今や、十何%を占めて世界に代表するEVになっている。
集中投資して、世界中の道路を、コンセント付けた車が日本の車が走るということを10年で変わるんですよ、これ。そうしたら大輸出国になるかもしれない。
おっしゃるとおりでね、スペインのやっぱり同じような業態のメーカーがあるんですが、ここは基本的にこだわっているのが国内生産、国内で買っていただいたものは国内で作ると。それを海外に展開して海外に売るからもうかる。ただしユニクロも最近、ちょっと変わってきたのは、今まではわれわれが買ったお金は全部海外に流れていきましたけど。ユニクロは最近、国内だけじゃどうにもならないから海外にいっぱい店舗作って、海外で作ったものを海外で売ると。この商売ならば、もしかしたら、ユニクロを通じて海外のお金が日本に入ってくるかもしれないので。
トヨタと同じよ。
だとするとね、やっぱ外需っていうのは為替レートによって変動するわけですよね、大きな影響ある。そうすると、前の財務大臣は申し訳ないけど、円高容認と取られても仕方がないようなご発言をなさった、就任直後、なさったし。円高になれば内需が拡大するとよくわからないこともおっしゃっていた、今度の財務大臣はさすがにそれとは違っていて、90円台半ばの円の水準というものが適切であるという意見が多いということで、今までちょっと円高方向に行ってたのが、中立ポジションに戻したわけね。私はね、これをね、なんかメディアがね、けしからん発言だと。
鳩山さんがけしからんって言ったんだから。
そうそう、鳩山さんがけしからんと言った。でも、メディアもけしからんと、これおかしいと思うんですね。
僕、為替水準を明確に言うのは、本当はルール違反なんですけど、やっぱり、円高進み過ぎてたからあの発言は僕は悪くなかったと思ってます。
ただ難しいのは、じゃあ、同じことを海外の財務当局が言うかというとまず言わない。例えばアメリカの財務長官がある日突然、いやぁ、やっぱり為替は1ドル85円ぐらいがちょうどいいって言ったら、世界中はえらいことになるから。
ただ、菅さんがやってるほかの政策、全部まちがってますから、これだけはよかったと思いますね。
さあ、続いてまいります。悪い意味のヤバイをたくさん紹介してまいりましたけれども、冒頭にやりました、いい意味の。
いい意味の?
うんいい意味のヤバイ。
そこまで言って委員会が選ぶこれはヤバイ!トップ10、番外編。
終わりが近い、きわめて危険、きな臭い、そういう意味でヤバイをテーマにお送りした今回の委員会。しかし、最近の若者は、かわいい女の子を見つけると。
うわっ、あの子、超かわいい!マジヤバイって。
おいしいものを食べると。
これすっげぇうまい!マジやべぇよ。
と、絶賛の意味でもヤバイという言葉を使うようで。
そこで委員会メンバーお勧めのヤバイものを紹介していただきました。まずは金さんお勧めのヤバイものはこちら。台湾映画、海角七号・君想う、国境の南。
最近台湾で最もヒットした恋愛映画。日本と台湾の男女の恋物語。絶対お勧めです。
続いて女優の田丸麻紀さんがヤバイと思うものは。イタリアの高級下着ブランド、ラ・ペルラのレース下着。女性らしさを最大限に生かしたデザインで、レディと呼ぶにふさわしい成熟した女性の魅力をさらに引き立てるヨーロピアン・ランジェリーの最高峰。
エレガントでレースがかなり繊細。美しすぎる。
こちらの下着、金さん、田嶋さんもいかがですか?
元刑事、ファンタジー北芝さんがヤバイと思うのは、アサイーベリージュース。
濃い紫色のポリフェノールでアントシアニンが豊富。4年くらい飲んでいるが、抗酸化力も強く、おいしい。ゆえに体調良好。それに視力がよくなった。
そして、宮崎さんお勧めのヤバイモノはこちら。大阪発祥で行列のできるしにせカレー店の絶品インデアンカレー。一口食べると懐かしい甘さが舌の上に広がり、ほっとしたとたんに辛さがはじける。
これは本当にヤバイ!
同じくヤバイ食べ物を紹介してくれたのがパク・イルさん。京都のキムチ専門店、ほし山本店の黒毛和牛スジ丼。黒毛和牛の特選牛すじ肉を丹精込めてじっくりと炊き込み、はしを当てると割れてしまうほどの極上の柔らかさ。店内のイートインコーナーをのぞいてみると、なんとそこに。
あっ、お久しぶりです。
パクさんの姿を発見!
北朝鮮の核問題、これから6者協議いかんでどうなるかわからんので、非常にヤバイですけど、今やっぱり一番ヤバイのは黒毛和牛の
残るは1、2、1位、2位であります。実はこの1位、2位は比較的同じ種類のもんなんで一挙公開ということで、今までのヤバイモノを圧倒的に抑えて1位、2位に輝いたのはこのヤバイモンです。
そこまで言って委員会が選ぶ、これはヤバイ!トップ10。
続いては2位と1位を続けて発表します。まず第2位は小沢一郎民主党幹事長。
大勢の議員を引き連れての訪中や、天皇陛下の政治利用問題など、政権への影響力の増大が指摘されている民主党の小沢幹事長。資金管理団体、陸山会の会計処理を巡る事件で、今週、東京地検特捜部は小沢氏の元秘書、石川知裕衆議院議員をはじめ、3人を逮捕。週明けに始まる国会でも、政治とカネの問題で大荒れすることは必至。
党内外、誰もその専横を止められない。日本はいつから独裁国家になったのか。
わが国の未来図も示さず、政権を維持しようとする権力亡者。自民党出身者にして日教組の支援を受けるヌエ的政治家。思い上がりが過ぎる。
そして第1位は、鳩山政権。
年始の会見で正念場の一年だと覚悟を決めると語った鳩山総理。みずからの資金管理団体を巡る偽装献金問題事件で母から受け取った12億円は贈与に当たると6億円を納税し、あらためて新政権への期待に応える仕事を身を粉にして行うと明言したものの、鳩山政権に対する国民の期待は早くも薄れてしまっているようで。
何も決断できない
早くも支持率50%割れ。40%を割れば小沢は引導を渡すだろう。贈与税6億円を今さら支払う納税意識の欠如、順法精神の薄さは国民を裏切っている。
鳩山総理の金銭感覚は国民には理解しがたい。
亡国へ進みそう。
鳩山総理はいつも猫背でテンションが低い。
そこで皆さんに質問です。あなたは鳩山政権と小沢幹事長はヤバイと思いますか?
今までの自民党政権だってこういうことが、もしくは2つ続けて、3つも続けて出ると支持率はドンと下がったもんなんですが。
国民はたぶん、過去3年間の自民党がいかにひどかったかをまだ覚えてますので、民主党も失敗が多いいけども、だからといって自民党、だめだよなっていうのもあって、そこまで下がってない面もあると思うんですよね。
例えば鳩山さんの献金ですか、問題っていうのは。
お母さんの問題?
お母さんからもらったやつ、これ、民主党の問題であると同時に、これは世襲議員の体質の問題なんですよ。その点ではなんにも変わってないんですよね。
偉いわ、しかし。こんなヤバイタイミングで、現職大臣がこのスタジオに来ようっていう、根性があるのがえらい。
えらーい!
皆さん、やっぱね、大臣だと違うんですよ。今、いち国会議員のときは自分でエレベーター開けて勝手に上がってきたんですけど、今はもう上から下までVIPがとにかく途中で暴漢に襲われないようにですね。
VIPじゃない、SP。
いやいや。本人VIPだから。SPがついて。
僕がVIP。
大変なことになってます。ところで、小沢さんはどうなんですか?
また、もう。
このメンバーだったら来なかったですね。だって一番厳しいんじゃん。
いえいえ、そんなことないです。
来ちゃったんだからしょうがないじゃないですか。今やっぱり小沢さんについてはやっぱりしゃべれない雰囲気ですか?僕は総務大臣なんで政治資金規正法を所管してるんで、だからしゃべれない。ほかの大臣だったら少ししゃべれるかもわかんない。
あ、そうですか。じゃあ試しにほかの大臣だとしてですね。
あのね、この番組で、それで何回もひどい目にあった。三重県に流れてないって、あれ誰が言ったのかなあ。辛坊さん、あれ、流れてたんですよね、全部。
総理と幹事長とどっちが好きですか?
師匠、極端なお話ですね。やはり選んでくれた人ですね。
どっちが選んでくれたの?
いや総理は本当優しい方ですね。
ちょっと、ほんまにさっき誰か、猫背や言うてはったけど、こうしすぎですね。もっと堂々としてたらええのになと思う。こういうとこ見ると。
ああ、総理ですか?総理、私いっしょにこの番組、来させていただきましたよね。
ああ、そうですね。
あれは代表のときだったかな?幹事長のときかな、非常に意気揚々と頑張ってます。
あのね、原口さん。
僕ね、正直、最初弁当食べるんだと思って、1部のあと2部?金先生や三宅先生にごあいさつ。
やっぱりにそういういみでいうと、言っちゃいけないこととかいっぱい考えてるんだなっていうのは、もうちょっとアップで撮っていただいたらわかりますけど、すごい汗なんです。
インドから帰ってきたばっかりでね。
原口さん好きだしね、友達だから温かく見守ろうと思ってんだけどね、あなたうそ言っちゃいけませんよ。あなたこの間テレビのインタビューでね、鳩山総理の強力なリーダーシップの下になんて、国民誰もリーダーシップなんて思ってない。ね?そりゃ、支持している人だってリーダーシップがないって言ってるの。あなたね、その大臣が見え透いたこと言っちゃ。
三宅総理!じゃなかった。失礼。このごろですね、この間もまちがってわたなべ。
それだけヤジが軽いんでしょう。
違う、違う。
三宅先生ですね、この間インド行ってきて、インドで総理はすごいこと、核軍縮、インドとの、これ、話しつけてこられたからリーダーシップあるんですよ。
何言ってんのよ。
金先生、ことし初めてじゃないですか、勘弁してください。
国際社会って、無責任にあとさき考えないで25%の削減って言ってみたりね、鳩山イニシアティブといってお金をばらまくことを言ってみたりね、核軍縮がどうのって日本には核なんてなんにもないんだからなんでね、外国行ってね、削減の話をするの、ないんだから。
ないからよその国を減らせば、それだけ日本が強くなる。
だけど誰も聞いてくれないじゃないですか。ほかの人はみんな自分の国益考えてものを言ってるのに、鳩山さんだけが全部日本の国益考えないで、後先考えないでね、ばらまいてるだけじゃないの。
たかじんさん、今までこんな論調だったんですか?
いや、全然違う空気。楽しくやってたの。
このままいくとね、ずーっとこのトーンでいってしまいますから。若干ブレイクしたいと思いますから、こうやって見渡すと勝谷さんだけ異彩を放ってるんですよ。非常に。
勝谷さんのご意見も伺わないと。
非常にヤバイ立場に立たされてたの、今、大臣が応援にきてくれて。
これヤバイとかヤバくないってなんですか?
鳩山政権とか、小沢幹事長が、ヤバイののトップの1、2位に入ってまして。
後ろ見ればわかる。後ろ。
それを見るのもヤバイじゃないですか。よくこんなヤバイタイミングで出てきましたね。
シナリオも、出演者も、
私、放送行政所管するんですけど、こんなうそいいんですか?
不法な圧力かけちゃ。
それは脅迫ですから。
いやいや。
私はこの番組には足向けて寝られません。
そういう意味では、勝谷。
僕は原口さんね、僕は民主党政権頑張ってると思ってるんですよ。少なくともじゃあ、誰がね、前の自民党政権に戻したいかと思ったら、国民はまだ、まだ僕はそういう気持ちにはなっていないと思います。
なってないね。
だから、いつも言ってるんだけど、広報発信能力がなさすぎですよ。あのね、黙ってるのはよくない。だから小沢さんに対してやらせてもいいから小沢さんはやっぱりこれは説明しないといけないなと若手2、3人出てくるだけで、ぐっと世論の見る目は変わるし、それできるの原口さん、側近の原口さんじゃないですか。
誰かとりあえずヤラセでもいいから。
みんなが黙ってるから。
小沢一郎幹事長は、こういうときはしゃべるべきだと同じ民主党の中で言ったら、民主党内の政党内でみんなそう思うと。
そうそうそう。
いや、だから、ヤラセでやらそうと
あんまり若い人間が言うたら、やらせだとみえみえになりますけど。
原口さんぐらいの重心が。
記者会見をフルオープンに、一番最初にしたのは小沢さんなんです。今、閣内だと3大臣がすべてのメディアに記者会見をオープンにしてるんです。だから私はそのところは勝谷さん、おっしゃるとおりで、きっちりね、説明をすればわかっていただけるところ、ありますからね。ただ、つらいのは私が政治資金とか今言えない立場なんです。所管だから。そこだけはわかっていただきたい。
3大臣が今、オープンに記者会見されたとおっしゃる。ほかはどうして?
ほかは亀井大臣と、
どうして広がっていかないの?
外務大臣。
3大臣が主張しておりますけど、それ以外の閣僚にどうして広がっていかないの?
徐々に広がってます。
そこはあとでじっくり。
ねぇ、原口さん、オープンにするしないっていうのも大切なことだけどね、いくら記者会見してもね、木で鼻くくったようなそういう記者会見しかしてないなら、なんの意味もないと思うけど、言うべきこと何にも言ってないんじゃ。
やっぱりそこは金先生にたたかれ慣れてるか、たたかれ慣れてないかですよ。金先生のようなね、やっぱり正論と。やっぱり私、こうやって戦わせていただきました。ある意味本当は同じ方向向いてんだけど、時々違うことがある。
何それ!
そうすると、やっぱりこれ鍛えられますね。
原口さん、党内の空気ってどうなんですか?それだったら言えるでしょう?みんなの。
今、党内にいないんで、私政府の、政府の人間なんで、ただ党内でいうと、僕らの政党って、横並びの政党なんです。水平の政党。だからこれピラミッドになった瞬間に死ぬんですよ。だから議員立法やめろとか、なんとか早めろとか言うのはやめたほうがいい。自由にやったほうがいい。
いいじゃない。よく言いました。
僕はそう思う。
今、党内で、政府におられるんでご存じないかも、よくはご存じないかもしれないけど、党内で例えば政策とかこれから先の政権構想とかっていうものを若手の1期の議員も含めて、いろんな議員が討論する場っていうのはあるんですか?
あります。私の総務省だと、4班に分けて来てもらって、そしていろんな話をしてもらう。やっぱり国会議員になったからには、私、今回5期なんですね、5期であろうが、1期だろうが、やっぱり皆さんの負託を受けてきてるわけですから、平等なんですよ。その人たちがこの人は何をやるな、この人は何やるなってないから、全部オープンに、私のところは話をしてもらうようになってる。
でも小沢幹事長は、1期生の人たちは地元に帰って次の選挙のために頑張れって言ってるわけでしょ?そしたらやっぱりね、国政のために何も貢献してないじゃないですか。じゃあまずわれわれが税金払った、そのお金でね、1年に1億円、間接、直接1億円かかるお金をね、払ってその人たちに選挙活動させてるっていうそういう構図だと私は思ってるんですけど。
そのとおり。
どうでしょうか?
金先生がおっしゃるのは半分以上当たってますよ。
100%そうだよ。
当たっていて、当たってるっていうか、やっぱり国会議員は立法活動ですから、今回もいわゆる永住外国人の、その。
特別永住外国人の地方参政権について議論してるんだけど、これ政府でやれって言ってるんだけど、僕はそれは拒否してるわけです。それは国会でやってくださいと。民主主義の基盤だから議員立法でやってください。それはいろんな賛成、反対ありますよ。賛成反対あっても、政権がでかい数持ってて、その民主主義の基盤を政府がこれやれってやるっていうのは、よくないと。
やっぱりね、今の民主党政権っていうのはね、反米親中社会主義化政権だからね、あなたが本当に頑張ってくれないと困る!
僕は反米親中ではない。
私も思わない。
反米だとは思わない。かつての韓国のノ・ムヒョン政権は反米でしたよ。でもね、鳩山さん別に反米じゃないんだ。反米でもないのにここまで悪いってもっと悪いんだよ。
違うって。
そうですよ。反米で悪くなるんだったらあたりまえ。反米でも何も信念もないのによっぽどわるいよやっぱり。
逆に言うとアメリカ様に何かものを言うと、その人間けしからんて。
もの言ってないやん、トラストミーって言っただけでもの言ってないんだから。
アメリカは今、この政権とどんなふうにつきあえばいいかって向こうも思ってるの。
トルコの外相が、トルコの外相が岡田外務大臣と会ったときに、いい例えをしたと。同盟関係というのはいろんなことがきしみがある。トルコだって、イラクのことでアメリカとドンパチやって、それでも同盟関係は揺るがないって。そういうことでしょ?同盟関係って。ところがそういうことの発信が全然できてないんだよ。
何にも言わない人間てね、じゃああなた、なんにも反対ないんですから、はい、次いきましょうになっちゃうわけ。
そうなの。
言ってくれっていってるの、5か月延ばすとか、言わないで、どんどん言わずに早く決めてくれって言ってるの、ね。
言ってるって。今ちょっと外交に踏み込んだかな?まずいかな?
きょうちょっと、終わりかけに駆け込んで来られましたからね、いっぺん腰据えてね、じっくり来ていただけませんか?
パネラー席に座らせてくれって言ったんだよ。
じゃあ、このままずっと。

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です