JR西日本 明石駅員8600万円着服など不正に関する管理者を処分

 

2012年3月26日

定期乗車券の不正再発行に関する管理者などの処分について

 定期乗車券の不正再発行および払い戻しによる現金着服に関して、この度職場管理者をはじめとする関係者の処分を行いましたので、ご報告いたします。  弊社社員の不正行為により、ご利用のお客様の信頼を裏切ってしまったことに対しまして、改めて深くお詫び申し上げます。  今回の不正行為を厳粛に受け止め、ソフト・ハード両面にわたってチェック体制を整備するとともに、社員に対する教育、指導を徹底し、再発防止に努めてまいります。

詳細

1 管理者などの処分  駅社員を直接指導すべき立場にある駅長や現金事故防止の取り組みについて指導する立場にあった本社・支社の経理、駅業務を担当する課長・担当課長などについて、以下のとおり処分を行いました。

箇所 支社 本社
近畿統括本部 神戸支社 明石駅 ・管理駅長、駅長 「減給」1名、「戒告」3名 ・係長 「訓告」6名 ・一般社員 (不正と知らず取り扱いをした社員) 「厳重注意」8名、「注意指導」6名 ・担当課長 「厳重注意」1名 ・課長、担当課長 「厳重注意」3名
近畿統括本部 大阪支社 天満駅 ・管理駅長 「訓告」1名 ・課長、担当課長 「厳重注意」3名
近畿統括本部 大阪支社 新三田駅 ・管理駅長、駅長  「厳重注意」2名
広島支社 五日市駅 ・管理駅長、駅長  「訓告」3名 ・課長、担当課長 「厳重注意」2名

2 役員の報酬返上  会社としての現金事故防止の取り組みが不十分であったことについて、本社役員および支社長などの報酬返上を行います。 ○「月額報酬の1割×2カ月」・・・1名   執行役員 近畿統括本部神戸支社長 金平 英彦

○「月額報酬の1割×1カ月」・・・5名   取締役兼専務執行役員 近畿統括本部長 山本 章義   取締役兼常務執行役員 営業本部長 柴田 信   常務執行役員 近畿統括本部大阪支社長 川上 優   執行役員 財務部長 松浦 克宣   執行役員 広島支社長 杉木 孝行

※注釈 その他、駅業務部長を「戒告」としております。

大阪ステーションシティ「時空の広場」で結婚式-カップル1組募集 /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 3月26日(月)17時8分配信

拡大写真

大阪ステーションシティ「時空の広場」

 大阪ステーションシティ(大阪市北区梅田3)橋上駅5階「時空(とき)の広場」で6月3日開催予定の「大阪ステーションシティ・時空の広場 ウェディング~駅ナカのバージンロード」で結婚式を挙げるカップル1組を現在、募集している。(梅田経済新聞)

 昨年5月4日に開業、今年1月17日に総来館者数が1億人を突破し、連日にぎわいを見せる「大阪ステーションシティ」。開業1周年を前にサウスゲートビルディングに入るホテルグランヴィア大阪が「1周年にウエディング企画を行いたい」と大阪ターミナルビル、JR西日本に話を持ち掛けた。

 同企画は、6月の第1日曜日が「プロポーズの日」であることから、同3日に開催。「時空の広場」での人前結婚式とホテルグランヴィア大阪宴会場でのウエディングパーティーで、式費用、衣装、美容、着付け、ブーケ、記念写真、30人分の料理、飲み物、テーブル装花をセットにした。費用は開催日に合わせて63万円に設定。30人~80人の参列人数に対応する。

 会場となる「時空の広場」は、大阪ステーションシティの象徴である大屋根の下の広場で、金・銀2つの時計があり真下を電車が走る。「時を刻む広場なので結婚式にぴったり」と同ホテル営業企画部の高田佳江さん。広場にバージンロードを用意し、大阪駅駅長が立会人として出席する。

 応募条件は、6月3日に結婚式が可能な人で、既婚、未婚は問わないがこれまでに結婚式を挙げたことがないカップル。応募者多数の場合は、応募動機などを参考に選考するという。高田さんは「初めての記念イベントなのでいろいろな人に応募していただきたい。これを機会に駅利用者にも幸せのスポットと思っていただけるようになれば」と話す。

 募集は4月11日まで。募集要項はホームページで確認できる。

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です