岩手県産80%の「こうべ育ちオリジナル米」販売中止 JA兵庫六甲

【ろくちゃん】JA兵庫六甲☆2【ひょうごさん】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/agri/1309546592/

岩手県産「ひとめぼれ」が8割混ざっている米を「こうべ育ちオリジナル米」と販売 JA兵庫六甲
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1333344021/

岩手産8割混米を「神戸育ち」と JA兵庫六甲、販売中止
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1333362699/

☆★ 西神南&西神中央 ★☆ Part 20
http://kinki.machi.to/bbs/read.cgi/kinki/1265113169/

岩手県産「ひとめぼれ」8割の「神戸育ちオリジナル米」 苦情受けて販売中止
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1333342910/

【食品】JA兵庫六甲、岩手産の米を8割混ぜたものを「神戸育ちオリジナル米」と名づけ販売
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1333343405/

MBSより





「こうべ育ち」に岩手のコメ=「復興支援で販売」―兵庫六甲農協

時事通信 4月2日(月)18時51分配信

兵庫六甲農協(神戸市北区)が「こうべ育ちオリジナル米」の名前で岩手県産米を大量に混ぜたブレンド米を販売していたことが2日、分かった。同農協は「復興支援の意味でやった。返品には応じる」と話している。
同農協によると、岩手花巻農協と以前から連携しており、東日本大震災後は復興支援のため、岩手県産のひとめぼれを販売していた。しかし、5キロで1900円するひとめぼれの売れ行きが落ちたため、オリジナル米の袋に、地元産2に対し岩手県産8の割合でブレンドした米を入れ、3月15日からオリジナル米(同1600円台)と同じ値段で販売。1袋売れるたびに50円を花巻農協に寄付する予定だったという。
品質表示は兵庫県産から国内産に変更。店頭でも口頭で経緯を説明し、約590袋を売り上げたが、誤解を招くとして同21日から販売を中止した。

  従来は兵庫県産米だけ使用のブランド

MBS(毎日放送)の報道「岩手米を“神戸ブランド米”として販売」によると、JA神戸六甲は、従来は兵庫県産の米だけを使用して販売していた「こうべ育ちオリジナル米」に、3月15日から5日間、岩手県産の米を、なんと8割も混ぜ、産地表記を国内産に変えた上で、同じブランド名で販売していたという。

  消費者を欺こうとすることが被災地支援?

「こうべ育ちオリジナル米」に東北産米を混ぜて販売していることは、すでにネットで話題になっており、「こうべ育ちオリジナル米」の袋に入れて販売するのは、消費者を欺くことにつながるのではとの批判があがていた。

報道によると、JA六甲 南吉一ゼネラルマネージャーの話として「我々のオリジナル米の袋に入れて販売することによって、もっと(被災地を)応援できると考えて、(表記も)『国内産』と書けば法律上問題ないという認識で販売した」

との言い分が紹介がされている。「我々のオリジナル米の袋に入れて販売する」ことが「応援」になるとは、だまそうとする意欲に満ちた話で、この報道が事実なら、消費者をバカにするにもほどがあると思う人も多いだろう。

報道によると、「JAでは既に5キロ入り586袋が販売済みで、申し出があれば返品に応じる」としている。(情報提供:ネット選挙ドットコム)

岩手産8割混米を「神戸育ち」と JA兵庫六甲、販売中止

2012年4月2日 14時39分

兵庫六甲農業協同組合(JA兵庫六甲)が3月中旬、岩手県産「ひとめぼれ」が8割混ざっている米を「こうべ育ちオリジナル米」の商品名で販売し、客の苦情を受け中止していたことが2日、JA兵庫六甲への取材で分かった。

JA兵庫六甲は昨年6月から岩手県の花巻農業協同組合(JAいわて花巻)の「ひとめぼれ」を仕入れ神戸市西区の直営店で販売しており、その一部を混ぜた。営農経済事業部の藤本隆マネジャーは「東北の義援金にしていたので、売り上げを少しでも伸ばしたかった」と話している。

問題の米は5キロ入りで、3月15日から20日まで586袋を直営店で販売した。

(共同)

岩手産米を「こうべ育ち」と表記

4月2日 16時57分神戸市に本部のある「JA兵庫六甲」が、岩手県産をおよそ80%混ぜたコメを「こうべ育ち」という名称で販売していたことが分かり、JAは販売を中止しました。
JAは、岩手県産のコメを販売するごとに被災地に義援金として寄付していたということで、「寄付を増やそうと混ぜた。誤解を招く名称で大変申し訳ない」としています。
販売中止になったのは、JA兵庫六甲が神戸市西区の直売所で販売していた5キロ入りのブレンド米「こうべ育ちオリジナル米」です。
JA兵庫六甲によりますと、このコメは神戸市産の複数の品種をブレンドして販売していましたが、先月15日から20日まで販売した586袋については、岩手県産の「ひとめぼれ」がおよそ80%加えられていたということです。
産地表示は、「兵庫県産」の文字の上に「国内産」のシールを貼って対応したものの、購入者から問い合わせが相次ぎ、先月21日から販売を中止しました。
JA兵庫六甲は、岩手県産のコメを販売するごとに被災地に義援金として寄付していたということで、「寄付を増やそうと、岩手県産のコメを混ぜた。誤解を招く名称で消費者に迷惑をかけたことは大変申し訳ない」と話し、返品にも応じるとしています。

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です