Fedora Core 4 を VMWare Workstation 5 でエミュレートする方法

今書くのがとっても面倒なので、次の本を参考にしてください(爆
はじめてのFedora Core 3
はじめてのFedora Core 3
田中 秀樹
VMWare Toolsのインストール方法もわかりやすく載ってますので初心者でも安心してエミュレートすることができます。
ここで端的に説明しますと、まず「VMWare Tools インストール」VMWare上で行い、次にゲストOSでCD-ROMの中のgzファイルを解凍し、そのフォルダをrootに置きます。
ゲストPCを再起動してテキストモードで起動し、rootでログインし、cd vmware-tools-distribで移動して
./vmware-install.pl を起動するだけです。
$ init 5 でグラフィカルにす戻しておきましょう。この途中で解像度を選ぶことができますがわかりにくいので気をつけること。resolutionってのが解像度で、選択の最後にあります。
とてもわかりにくかったでしょう。本買おうね(爆

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です